**************************************************************************************************


ギレルモ・デル・トロ監督の最新作「クリムゾン・ピーク」を製作・配給するユニバーサル・レジェンダリーが、ワンダーランドのミア・ヴァシコウスカ扮する主人公のイーディスをはじめとするメイン・キャストの4名のキャラクター・ポスターをまとめて、同時にリリースしてくれました!!、4名の登場人物それぞれによって、ポスターの色のトーンを変えるデザインの工夫がされてるのですが、ご覧のように、トムさんが演じるトーマスのイメージ・カラーは当然、ロキと同じグリーンですね…!!、自分自身が超オタクだけに、やっぱり、ファンの心理をわかってくれているらしいギレルモ・デル・トロ監督のゴシック・ホラー映画は、今秋10月16日から全米公開!!、続きを読むの後で、チャーリー・ハナムジェシカ・チャステインのポスターを、さらにご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。

広 告



19世紀のカンブリアの恐ろしい屋敷が舞台のゴシック・ホラー「クリムゾン・ピーク」の予告編は、コチラです…!!



ケイト・マーラ主演で実際にあった脱走犯の人質拉致事件を映画化したスリラー最新作キャプティブが予告編を初公開!!



リメイク版「ファンタスティック・フォー」(8月7日全米公開)の戦うヒロインとして注目のケイト・マーラが主演のスリラー映画の最新作「キャプティブ」を配給するパラマウント映画が、予告編を初公開したので、チラとご覧ください…!!、ジャック・レモン主演「エアポート'77」(1977年)や、「レイズ・ザ・タイタニック」(1980年)といった作品で、名前を覚えている映画通の方もいらっしゃるかもしれない御年80歳のジェリー・ジェームソン監督が、2005年3月にジョージア州のアトランタで実際にあった事件を映画化した「キャプティブ」で、ケイト・マーラが演じているのは、薬物依存の問題を抱えたシングルマザーのアシュリー。そのアシュリーが偶然に、デヴィッド・オイェロウォ(「インターステラー」2014年)が演じる脱走犯のブライアンと不運にも出くわし、人質にされてしまうものの、どうやら、依存者の集会で見知らぬ女性からもらった一冊の本が、キリスト教の啓発本「人生を導く5つの目的」だけに、思いがけないミラクルの働きをしてくれることになるようですね…!!、共演者として、ミミ・ロジャース、マイケル・ケネス・ウィリアムズらが出演している「キャプティブ」は、9月18日から全米で封切りです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA