**************************************************************************************************


中国を除いた世界の主要なマーケットで、「アベンジャーズ : エイジ・オブ・ウルトロン」がもう封切られただけに、ディズニー・マーベルとしては、コミックヒーロー映画ファンの関心が、次の「アントマン」に移ってもらわなければならないわけですが、ご覧のように、ごくごく平凡なデザインのポスターでは、特に話題が盛り上がりそうにもないですね…。マーベル・シネマティック・ユニバースは好きだけど、とにかく、虫は苦手…という人には、ちょっと微妙な「アントマン」は、今夏7月17日から全米公開!!、主人公のヒーローに抜擢されたのは、お笑い俳優のポール・ラッド!!、共演者は、名優マイケル・ダグラスをはじめ、エヴァンジェリン・リリー、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ、悪役のイエロージャケットは、コリー・ストールです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


チャニング・テイタム主演の男性ストリッパー映画の続篇マジック・マイク XXLの新しい予告編!!



前作(2012年)の結末から約3年後…ストリッパー稼業は引退したはずだったチャニング・テイタムのマジック・マイクが、かつての仲間たち=ジョー・マンガニエロ、マット・ボマー、アダム・ロドリゲス、ケビン・ナッシュらと一緒に、最後の一花を咲かせるべく、サウスカロライナ州のマートルビーチで行われるストリッパー大会に出場するため、旅に出ることに…といったプロットから察すると、スティーブン・ソダーバーグ監督がメガホンをとった前作では、自分の夢を追うための資金を稼ぐ手段だったはずのストリッパー稼業が、けして、それだけではなかった…というパフォーマンスへの情熱が続篇では描かれることになるようですね…!!、しかし、男性ストリップのショーの場面ではなく、成功を夢見る青年が抱えてしまう葛藤に共感して、前作を支持したファンの人には、そういう青春ドラマの要素が希薄な感じがして、ちょっと物足りない印象かも…?!、映画監督を引退したソダーバーグ監督に代わって、右腕の助監督のグレゴリー・ジェイコブスが正監督として、メガホンをとりましたが、ソダーバーグ監督が撮影・編集を手がけて仕上げたので、とどのつまり、作り手は前作と変わらない「マジック・マイク XXL」は、今夏7月1日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA