**************************************************************************************************


ジョン・ラセター監督が復帰して、シリーズ最新作の第4弾が作られることになったのを、昨2014年11月にお伝えした「トイ・ストーリー」シリーズを製作するピクサー・アニメーション・スタジオの代表のジム・モリス氏が、Disney Latinoのインタビューに応じて、以下のように語りました…!!



“ 「トイ・ストーリー3」は、とても美しい結末で、トリロジーを締めくくってくれましたから、最新作の第4弾は、旧トリロジーとは別の物語として、現時点では検討されています。恐らくは、ラブストーリーのロマンチック・コメディになるはずです。よって、オモチャたちと子どもたちとの関係には、あまり焦点は当てられないはずですが、きっと、よい映画に仕上がるはずです…!! ”


…だそうですから、最新作「トイ・ストーリー4」の物語のアイディアを考えたピクサー四天王?!のジョン・ラセター監督と、前作「トイ・ストーリー3」(2010年)を手がけたリー・アンクリッチ監督、アンドリュー・スタントン監督(「WALL-E」2008年)、ピート・ドクター監督(「モンスターズ・インク」2001年)らは、誰と誰を恋させることにしたのか…?!


まぁ、フツーに考えれば、主人公のバズとウッディのうち、どちらかが恋に落ちてしまったことで、相棒の絆に亀裂が入り、男同士の友情が試されることに…!!みたいな展開のパターンがお決まりかと思いますが、果たして、ピクサー四天王?!は、もっと独創的なストーリーを考えついたのか…?!、CIAリーダーのみなさんは、どのような愛の物語を予想されるでしょう?!、「セレステ・アンド・ジェシー・フォーエバー」(2012年)のウィル・マコーマックとラシダ・ジョーンズのコンビがシナリオを執筆する「トイ・ストーリー4」は、再来年2017年6月16日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA