**************************************************************************************************


アニメ映画の老舗のディズニーがアニメ製作を外注するとは思えませんが、しかし、これまでの「スター・ウォーズ」のアニメは今ひとつ、カッコよくない…と思ってたファンの方は、この作品をご覧になって、やっぱり、「スター・ウォーズ」も、アニメは日本に任せてほしい…!!と訴えたくなってしまうかも…?!








日本の80年代アニメをこよなく愛するイギリスのアニメーターの “ オタキング ” こと、ポール・ジョンソンさんが、自分の週末の休みを、なんとッ!!、約4年間も費やして、手描きで仕上げた「スター・ウォーズ」のショート・アニメ「TIE ファイター」です!!、宇宙を舞台に、帝国軍と反乱同盟軍との戦いを描いた約7分間のアニメには、特にこれといって筋書きのストーリーはありませんが、あえて帝国軍の側を主人公として、悪の視点から描いたことで、クールな印象にまとまっていますね…!!


下 ↓ のポスターも、ポールさんが描かれたものですが、ディズニー・ルーカス・フィルムは、こうした日本のアニメのスタイルによる「スター・ウォーズ」を検討してみてもよいのでは…?!、CIAリーダーのジェダイの騎士のみなさんは、ポールさんの日本アニメ風「スター・ウォーズ」をご覧になって、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA