**************************************************************************************************


X-Men」シリーズの老マグニートーとして知られる名優イアン・マッケランが演じる93歳の名探偵は、どうやら、記憶に障害を抱えているらしく、度忘れした時に備え、シャツの袖口に、子役のマイロ・パーカーくんが演じるロジャーの名前を、こっそりとメモしています…。








イアン・マッケランが、あの名探偵の最晩年を演じることで注目のミステリー映画の最新作「Mr.ホームズ」の予告編を、配給のミラマックス / ロードサイド・アトラクションズが初公開してくれました!!、「トワイライト・サーガ:ブレイキング・ドーン」(2011年、2012年)のビル・コンドン監督が、「タイドランド」(2005年)の原作者として知られる作家ミッチ・カリン著の小説「ア・スライト・トリック・オブ・ザ・マインド」を映画化した「Mr.ホームズ」は…、


1947年のイングランド・サセックス郊外を舞台に、ローラ・リニー(「ザ・ビッグC」)が演じる家政婦のマンローと、その使用人の息子のロジャーと一緒に隠居生活を営んでいる名探偵が、折りにふれて、脳裏に蘇るアン・ケルモット夫人に関する未解決事件の謎を解きほぐすべく、自分の記憶が完全に失われてしまう前に、半世紀の前の当時に、ベイカー・ストリートであった出来事や、梅崎家から呼ばれて、日本を訪問したことなどを思い出そうとするのですが…。果たして、かつての相棒ワトソンの代わりに、好奇心だけは旺盛らしい名探偵志望のロジャー少年を話し相手とするホームズは、心残りを払しょくすることができるのか…?!、これまでの名探偵ホームズを描いた映画とは、かなり、ひと味もふた味も違う興味深い作品ですね…!!


共演者として、「ザ・ウルヴァリン」(2013年)などで活躍している日本人俳優のヒロユキ・サナダが、謎めいた梅崎氏の役として登場するほか、問題のアン・ケルモット夫人を演じているのは、「ザ・バンク・ジョブ」(2008年)などのハティ・モラハン。名探偵の地元のイギリスでは、6月に公開予定の「Mr.ホームズ」の北米での封切り日は未定ですが、今年2015年後半には映画館にお目見えする見込みです…!!

MR. HOLMES is a new twist on the world’s most famous detective.1947, an aging Sherlock Holmes returns from a journey to Japan, where, in search of a rare plant with powerful restorative qualities, he has witnessed the devastation of nuclear warfare. Now, in his remote seaside farmhouse, Holmes faces the end of his days tending to his bees, with only the company of his housekeeper and her young son, Roger. Grappling with the diminishing powers of his mind, Holmes comes to rely upon the boy as he revisits the circumstances of the unsolved case that forced him into retirement, and searches for answers to the mysteries of life and love – before it’s too late.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA