**************************************************************************************************


ディズニー・ピクサー最新作「インサイド・アウト」と、パラマウント映画が製作・配給の「ザ・スポンジ・ボブ・ムービー: スポンジ・アウト・オブ・ウォーター」のアニメ映画 2本のスーパーボウル・スポットをまとめて、お楽しみください!!








ザ・スポンジ・ボブ・ムービー: スポンジ・アウト・オブ・ウォーター」は、今週末の2月6日から全米公開です…!!

《関連記事》
Movie News & Tidbits : ジョージ・ルーカス原案のミュージカル・アニメ映画「ストレンジ・マジック」のポスター、ポータル・トリック・ショッツ、「ザ・スポンジ・ボブ・ムービー: スポンジ・アウト・オブ・ウォーター」からのクリスマスのご挨拶のグリーティング・アニメ、ディズニー・アニメーション・アカデミーのブライアンさんが、マジで教えてくれる「ビッグ・ヒーロー6」のベイマックスの描き方、and more …!!(14.12.24)
Movie News & Tidbits Part 2 : 名作文学のホラー・パロディ「高慢と偏見とゾンビ」が写真を初公開、3D-CG のアニメと実写をハイブリッドした映画版の最新作「ザ・スポンジ・ボブ・ムービー: スポンジ・アウト・オブ・ウォーター」の新しい予告編、彼女がやっぱり、第1位に選ばれている、映画や、テレビに登場したセクシーなエイリアンのTOP10、and more …!!(14.10.31)
Movie News & Tidbits : シリーズ復活の第4弾「ジュラシック・ワールド」のクリス・プラットの新しい写真、ゾンビ・ドラマの新シリーズ「Z ネーション」の予告編、ニコロデオンの人気アニメを、3D-CG で実写とハイブリッドした最新作「ザ・スポンジ・ボブ・ムービー: スポンジ・アウト・オブ・ウォーター」の予告編、and more …!!(14.8.2)

SpongeBob SquarePants, the world’s favorite sea dwelling invertebrate, comes ashore to our world for his most super-heroic adventure yet.




ピート・ドクター監督がメガホンをとった「インサイド・アウト」は、今夏6月19日から全米公開です…!!

《関連記事》
Inside Out: ディズニー・ピクサーの最新アニメ映画「インサイド・アウト」が、登場人物それぞれの感情キャラクターまで描くことを、親子ゲンカで明らかにした新しい予告編をリリース!!(14.12.11)
Movie News & Tidbits : ディズニー・ピクサーがアニメ映画の最新作「インサイド・アウト」の感情キャラのポスターをまとめて、4枚同時にリリース、スヌーピーの劇場用アニメ映画の最新作「ザ・ピーナッツ・ムービー」が、全長版の予告編をリリース、「トイ・ストーリー」シリーズの最新作「ザット・タイム・フォガット」のテレビスポット2本立て、and more …!!(14.11.19)
Inside Out: 11歳の女の子の心の中って、どうなっているの…?!、ディズニー・ピクサーが、人の気持ちの感情をキャラクター化して、少女の成長を描く最新アニメ映画「インサイド・アウト」の予告編を初公開!!(14.10.3)

From the tepuis of South America to a monster-filled metropolis, Academy AwardR-winning director Pete Docter has taken audiences to unique and imaginative places. In 2015, he will take us to the most extraordinary location of all ? inside the mind of an 11-year-old named Riley.

Growing up can be a bumpy road, and it’s no exception for Riley, who is uprooted from her Midwest life when her father starts a new job in San Francisco. Like all of us, Riley is guided by her emotions ? Joy (Amy Poehler), Fear (Bill Hader), Anger (Lewis Black), Disgust (Mindy Kaling) and Sadness (Phyllis Smith). The emotions live in Headquarters, the control center inside Riley’s mind, where they help advise her through everyday life. As Riley and her emotions struggle to adjust to a new life in San Francisco, turmoil ensues in Headquarters. Although Joy, Riley’s main and most important emotion, tries to keep things positive, the emotions conflict on how best to navigate a new city, house and school.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA