**************************************************************************************************

全米がダコタ・ジョンソンのSMに興味津々の欲情 ! !
吸血鬼をSMマニアに代えた「トワイライト」のパロディ
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が、オリジナルの
「トワイライト」をしのぐ特大ヒットで、初登場第1位 ! !
マシュー・ヴォーン監督の痛快スパイ・アクション映画
「キングスマン:ザ・シークレット・サービス」が、想定を
上回る大ヒットながら、SMに敗れ、初登場第2位 ! !


*各数字は、週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、このBEST10にランクインした時点での値です。


第1位(初) 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(4,000万ドル)
       $81,670,000-(3,646館/$22,400)-$81,670,000

第2位以下は続きを読むの後です…!!



フィフティ・シェイズ・オブ・グレイテレビスポット



映画の格付けサイト Rotten Tomatoes のサーバーがダウンし、アクセス不可のため、正確な支持率は不明ですが、26%ぐらいだったはずです。また、出口調査のシネマスコアが、女性は C+、男性は C なので、エッチへの期待度の高い男性の方が、ガッカリしてることになりますが、いずれにしろ、大して面白くなかった、お金を払って、こんなものを観てしまって、損をした…と、観客は感じていることになります。
レビューのとりまとめサイト Metacritic でのスコアは 47 /100ポイント



主演のダコタ・ジョンソンサム・テイラー=ジョンソン監督が、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイの世界を紹介しているプロモ・ビデオ ! !




ジェイミー・ドーナンの大富豪クリスチャン・グレイがダコタ・ジョンソンの女子大生、アナに自分の快楽の世界のヤリ部屋を披露するシーン ! !



《関連記事》
Movie News & Tidbits Part 2 : コミックヒーロー大集合映画の続篇「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」のプロモ・アート、シェイリーン・ウッドリー主演のディストピア映画の第2弾「インサージェント」の新しい予告編、官能変態映画「フィフティ・シェイズ・オブ・ブシェミ」の予告編、and more …!!(15.2.12)
Movie News & Tidbits : クロエ・モレッツちゃん最新作のSFインベージョン映画「ザ・フィフス・ウエーブ」が、新しい写真をリリース、リーアム・ニーソンが戦うお父さんを演じるクライム・アクション映画の最新作「ラン・オール・ナイト」の新しい予告編、子どもは観てはいけない官能恋愛映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を、あえて、LEGO で再現してみた予告編、and more …!!(15.2.7)
Movie News & Tidbits Part 2 : 男性ストリッパー映画の続編「マジック・マイク XXL」のチャニング・テイタムが、俺さまのモノを見ろ!!とばかりに指差しているポスターを初公開、ライアン・ゴズリングが初監督に挑んで失敗した悪夢的なファンタジー・スリラー「ロスト・リバー」が予告編を初公開、ダコタ・ジョンソン主演の官能恋愛映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が、怪しい買い出しの本編シーンをリリース、and more …!!(15.2.4)
Fifty Shades of Grey : ダコタ・ジョンソン主演の官能恋愛小説の映画化「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が、好奇心はあるかい?!と意味深に誘ってるスーパーボウル・スポット!!(15.2.2)
Movie News & Tidbits Part 2 : シリーズ最新作「G.I. ジョー 3」の監督に、「アイ・アム・ナンバー4」のD・J・カルーソー監督が内定、ダコタ・ジョンソン主演の官能恋愛映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の新しいTVトレイラー、and more …!!(15.1.13)
Fifty Shades of Grey:ダコタ・ジョンソンが惜しみなく大胆な艶技を披露することで話題の官能恋愛小説の映画化「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が、新しい第2弾の予告編をリリース!!(14.11.14)
Fifty Shades of Grey : ダコタ・ジョンソン主演で、官能恋愛小説のベストセラーを赤裸々に映画化した、エッチな話題作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が予告編を初公開!!(14.7.25)


サム・テイラー=ジョンソン監督(↑↓)は、「キック・アス」シリーズや、「ゴジラ」(2014年)、また、「アベンジャーズ: エイジ・オブ・ウルトロン」(5月1日全米公開)などのアーロン・テイラー=ジョンソンの奥さんですね…!!





《 POINT 》 一般にオープニング成績の約3倍前後が、その映画の最終的な興行成績になる可能性が高い。興行成績の概ね半分が
映画館の取り分となる。よって、オープニング成績から試算したトータルの売り上げを2分の1にして、製作費と比較すれば、その映画の興行的成功の度合いをおおまかに測ることができる。








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA