**************************************************************************************************


テレビシリーズ「ルーキー・ブルー」で、スティーヴ・ペック刑事を演じているアダム・マクドナルドが、共演者のミッシー・ペレグリムを起用して、映画監督デビューを果たしたサバイバル・スリラー「バックカントリー」の予告編をお楽しみください…!!







昨2014年9月のトロント国際映画祭のプレミア上映で絶賛を博したサバイバル・スリラー「バックカントリー」は、カナダ・カルガリーの自然公園を舞台に、道に迷ったカップルが熊に襲われる!!というだけのシンプルな内容ですが、


その緊張の糸を張りつめていくスリルの高め方が称賛され、一見の価値ある映画と評されています。ミッシー・ペレグリム扮するジェンの恋人のアレックスを演じているのは、テレビ俳優のジェフ・ループ。森で突然に現われる男性、ブラッドの役を、「スカイライン」(2010年)のエリック・バルフォーが演じていますが、その自分よりもワイルドで、男性的なブラッドに恋人のジェンを奪われるのではないか…といったアレックスの男としての自信の無さの不安が、道に迷うことにつながる…といった展開で、カップルの緊張感を高めておいて、熊に襲われるクライマックスへと雪崩れ込んでいくようですね!!、IFC配給の「バックカントリー」は、北米で来月3月20日から限定公開で封切りです!!


In this terrifying and critically-acclaimed thriller, a young couple’s romantic camping trip becomes a tale of survival as they face the darkest side of nature: a man-eating bear.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA