**************************************************************************************************


ジェンの「ザ・ハンガー・ゲームズ : モッキングジェイ‐Part 1」(各国メガヒット中)が期待されたほど、客足が伸びなかったことから、どうやら、全米映画興業において、今年2014年最大ヒット作の№1の王座を守り抜くことができそうなディズニー・マーベルのコミックヒーロー映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」をまだ、ご覧になっていない方には、ちょっとネタバレになってしまうので恐縮ですが、上 ↑ の写真は、その人気映画に引き続き、続編のメガホンもとるジェームズ・ガン監督が、自分の Instagram のアカウントを通じて、リリースしたものです…!!




第1弾をご覧になった方はおわかりのように、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」は、クリス・プラットが演じた主人公のヒーロー、スター・ロード AKA ピーター・ クイルの父親は、いったい、誰なのか…?!という謎を残して、続編に物語をつなげたわけですが、その「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー 2」に登場するスター・ロードのパパかもしれない人物として…、


トップ ↑ の写真のように、ジェームズ・ガン監督が可能性を探って目星をつけた、ケヴィン・ベーコン??(笑)、ルーク・スカイウォーカー?!(笑)、スパイダーマンの死んだおじさんのベン・パーカー?!(爆笑)といった名前をあげた候補のリストから、早々と北朝鮮の最高指導者の金正恩(キム・ジョンウン)氏を削除してしまいました…!!


果たして、ジェームズ・ガン監督がどうして、北朝鮮において最高指導者の地位にまで就いてる金正恩氏のことを、ヒーローの父ではあり得ない!!、断じて英雄ではないだろう!!と結論づけたのか…?!、その真意は同監督に尋ねてみなければ、わかりませんが、恐らくはソニー・ピクチャーズを襲ったサイバー攻撃から発展したテロ事件の騒動を鑑み、金正恩氏を「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー 2」に起用するのを泣く泣く断念せざるを得なかったのでは…?!と憶測することができそうです…。さて、CIAリーダーのみなさんは、ジェームズ・ガン監督が、このように金正恩氏の名前を黒い線で打ち消し、ヒーローの父ではないと決めつけ、自分の映画には絶対に出る幕なし!!と、あえて発表したことについて、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!


まずは金正恩氏が候補の可能性からは消えたスター・ロードのお父さんは、いったい何者で、誰が演じることになるのか…?!、ディズニー・マーベルのコミックヒーロー映画シリーズの待望の続篇「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー 2」は、2017年5月5月から全米公開の予定です…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA