**************************************************************************************************


来春の第87回アカデミー賞で、最優秀助演男優賞に選ばれるのでは…?!と、高い前評判の口コミが得られていた、上 ↑ の写真の「ザ・フォックスキャッチャー」(北米11月14日限定公開)の役どころを、助演ではなく、主演だ!!と、ソニピが、映画芸術科学アカデミーに申請したことから、最優秀主演男優賞にノミネートは絶対!!と言われている共演者のスティーヴ・カレル(↑)と同じオスカーを狙うハメになってしまったチャニング・テイタムが、クエンティン・タランティーノ監督のウエスタン映画の最新作「ザ・ヘイトフル・エイト」に主演する見込みを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが伝えてくれました…!!、吹雪で立ち往生した駅馬車に乗り合わせたクセ者たちの間で、次第に緊張が高まっていくスリルを描く「ザ・ヘイトフル・エイト」で、「X-MEN」シリーズの新ヒーローのガンビットが演じる役の詳細については、不明ですが、正式に主演が決定した場合、チャニング・テイタムは、サミュエル・L・ジャクソンカート・ラッセル、ブルース・ダーン、ウォルトン・ゴギンズ、ティム・ロス、マイケル・マドセンのほか、同じジェニファーでも、ウワサになったローレンスではなく、ジェイソン・リーだったことが明らかになったキャストと共演することになります…!!、「ザ・ヘイトフル・エイト」の全米公開日は未定ですが、来年2015年9月のカナダ・トロント国際映画祭で上映のあと、秋から年末にかけてのうちに、映画館に登場する予定です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ワイングラスだけで見事に奏でたハリー・ポッターのテーマ!!



映画の中に登場したCM ばかりを集めたインチキな宣伝のオンパレードのコンピレーション・ビデオ!!



もちろん、「ゴッドファーザー」シリーズのファンが頭を抱えてしまった、あのアル・ダンカチーノ(「ジャックとジル」2011年)も登場します…!!



テリー・ギリアム監督がついに 7度めの映画化挑戦の新しいドン・キホーテ、「アンブロークンのジャック・オコンネルの主演が決定!!


テリー・ギリアム監督が、ジョニー・デップを主演に起用して、もう14年前の2000年にクランクインを果すも、数々のトラブルに連続して見舞われた不運により、たった1週間の撮影を行っただけで製作中止になってしまった未完のプロジェクト「ドン・キホーテ」の内容をあらためて、新たに完成を目指す新しいバージョンの主演俳優に、アンジェリーナ・ジョリー監督が来春の第87回アカデミー賞の最優秀監督賞にノミネートの可能性が伝えられるなど高評価の伝記映画の感動作「アンブロークン」(12月25日全米公開)で、注目のジャック・オコンネル(↑)が決定したことを、Variety が伝えました…!!
“ 7 は、ぼくにとって、運のいいラッキーナンバーなんだ。今度こそ、呪縛を解いて、完成させる!! ”
…と、テリー・ギリアム監督が抱負を語ってくれたように、破綻した2000年の撮影のあとも、映画化の挑戦をくり返した挙げ句、ついに今回で、7回めの着手となった新しい「ドン・キホーテ」は、ジャック・オコンネルが演じる憔悴したCMディレクターが、気分転換で英気を養おうとでも思ったのか?!、旅に出た先のスペインでめぐり会ったジプシーから、「ドン・キホーテ」を題材にした学生映画のフィルムをもらったことで、その学生映画のロケ地の村を訪れる気になった主人公が道中、様々の悲惨な出来事に連続して見舞われることに…!!、だそうですから、テリー・ギリアム監督は、もしかすると自分自身を主人公に託して、過去の「ドン・キホーテ」の製作にまつわる一連のトラブルを物語の展開に盛り込んだのかもしれませんね…!!、その新しい「ドン・キホーテ」は、来春にスペインでクランクインし、翌2016年5月には封切りたいそうです…!!、製作費が約2,100万ドルの小品として作るそうですから、よほどのことがない限り、無事に完成をみるはずですが、でも、よほどのことに見舞われるのがテリー・ギリアム監督のカルト的な存在感たる所以だけに?!、公開初日を迎えるまでは安心できませんね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA