**************************************************************************************************


おとついの月曜日(11月10日)に、CIA でも速報でお伝えしたように、DCコミックスの悪役たちが主人公をつとめるアンチ・ヒーロー映画「スーサイド・ スクワッド」で、マーゴット・ロビーが、ハーレー・クインを演じることが決まった!!というニュースを受け、オーストラリアのメルボルンを拠点に活躍しているプロのグラフィック・デザイナー BossLogic さんが早速、描いてみてくれたキャラクターのイメージです…!!、「ザ・ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」(2013年)のセクシーなマーゴット・ロビーが、果たして、こうしたナースのコスチュームで登場するのか、どうか?!はわかりませんが、CIAリーダーのみなさんは、マーゴット・ロビーが、ジョーカーの恋人の悪の道化のヒロイン、ハーレー・クインに変身したイメージをご覧になって、どのような感想をお持ちになられたでしょう?!、DCコミックスの悪役たちが、懲役の期間短縮や、死刑を免れる見返りとして、政府のために絶体絶命の自殺的ミッションに挑む「スーサイド・スクワッド」は、再来年の2016年8月5日から全米公開!!、監督は、ブラッド・ピット主演の戦車アクション映画「フューリー」が、各国で大ヒット中のデヴィッド・エアーです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ザ・ホビット: ザ・バトル・オブ・ザ・ファイブ・アーミーズのテレビスポットの第1弾!!



前作「ザ・デソレイション・オブ・スマウグ」(2013年)の結末から引き継ぐ、ベネディクト・カンバーバッチ扮する恐ろしい竜との死闘から、エレボールの王国の財宝をめぐって、狼の種族のワーグとゴブリンに、ドワーフとエルフ、そして、人間たちとの間で争いが生じ、5つの軍団が互いに激突することになる壮絶なクライマックスへと雪崩れ込んでいく最終章の「ザ・ホビット: ザ・バトル・オブ・ザ・ファイブ・アーミーズ」は、来月12月17日から全米公開です…!!、マーティン・フリーマンが演じる主人公のビルボ・バギンズが、どのようにして決戦を生き残り、「ザ・ロード・オブ・ザ・リング」(2001年)に連結するのか…?!、ピーター・ジャクソン監督のお手並みが楽しみですね…!!



自分を R2-D2 だと思っているセキセイインコのブルーイちゃん!!



YouTube で、R2-D2 の動画を観て…というか、飼い主の7歳の女の子のお母さんのカーリさんによれば、ブルーイちゃんに聴かせるようにして、動画をくり返し再生したら、数日後には、こうなっていたそうです!!、次は、ダース・ベイダーの呼吸音も覚えさせてほしいですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA