**************************************************************************************************


だったら、トム・ハーディは、いっそのこと、「X-Men : アポカリプス」と「スーサイド・スクワッド」のどっちにも両方、出ればいいじゃないか…!!と思われる方もいらっしゃるかもしれませが、20世紀FOX が、マーベルのコミックヒーローを映画化する「X-Men : アポカリプス」は、再来年2016年5月27日全米公開で、ワーナー・ブラザースが、DCコミックスの悪役たちをアンチ・ヒーローとして描く「スーサイド・スクワッド」は同年8月5日全米公開ですから、撮影も封切り前の宣伝も時期がダブってしまうため、トム・ハーディとしては、マーベルにするか、DC にするか…?!、二者択一を決めるしかないことになります…!!



コミックヒーロー映画を11連発!!するワーナー・ブラザースのDC版・シネマティック・ユニバースにおいて、第3弾めとなる悪役が主人公のアンチ・ヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」に、どうやら、トム・ハーディが、ウィル・スミスとのコンビでダブル主演することが内定したらしい…!!というニュースを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングのレポートにもとづいて、昨日(10月17日)、お伝えしたばかりですが、しかし、その内定報道は時期尚早だったらしく、ライバルの20世紀FOX が、「X-Men」シリーズの最新作「アポカリプス」で、タイトルロールの悪役を演じる俳優に、トム・ハーディの起用を希望していることを、The Wrap のジェフ・スナイダーが教えてくれました…!!


CIAリーダーのコミックヒーロー映画ファンのみなさんとしては、昨日は、トム・ハーディは「スーサイド・スクワッド」に出ると伝えて、今日は「X-Men : アポカリプス」って…、いったい、どっちが本当なんだ…?!と、もしかすると、どちらのニュースも信用できないかもしれませんが、恐らくの憶測としては、20世紀FOX が「X-MEN」シリーズのキャストのメンバーに、トム・ハーディを取り込みたい…!!と動いているのを知ったワーナー側が、FOX を牽制するために、トム・ハーディはもう、「スーサイド・スクワッド」の出演契約書にサインをする、スレスレのところまで来ている!!というネタを、Deadline を通じて流すことで、これまでに「インセプション」(2010年)、「ザ・ダークナイト・ライズス」(2012年)、そして、下 ↓ の写真の「マッドマックス:フューリーロード」(2015年5月15日全米暴走)と、トム・ハーディの代表作は、いずれもワーナー・ブラザースの映画であることから、当然?!、ワーナー側にトム・ハーディの気持ちはもう傾いている…!!と、トム・ハーディが出演したことを後悔している「ディス・ミーンズ・ウォー」(2012年)で大失敗した経緯のある FOX 側をあきらめさせようとする情報戦の駆け引きを仕掛けてきたように思われます…!!


よって、トム・ハーディが、「スーサイド・スクワッド」と「X-Men : アポカリプス」の両方からオファーを受けているのは、まず間違いのない事実ながら、本人が選択を決めかねて、返答を保留している…というのが実際のところではないでしょうか…?!、さて、にわかに人気が高まってきた注目の的のトム・ハーディは、「X-MEN」シリーズと、DC版・シネマティック・ユニバースのどちらを選ぶのか…?!、CIAリーダーのみなさんは、トム・ハーディは、どちらのコミックヒーロー映画シリーズに参戦してほしいと思われるでしょう…?!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA