**************************************************************************************************


初公開の写真を昨日(10月9日)、紹介したばかりのブラッド・バード監督のミステリアスなSFアドベンチャー映画「トゥモローランド」の予告編とポスターを、ディズニーがリリースしたので、早速お楽しみください…!!、ただし、予告編は、こんな映画がやって来ますよ…!!と、ひとまず告知することを目的とした、チラ見せの先行版なので、映画の内容がくわしくは紹介されておらず、むしろ、謎が深まってしまうかもしれませんが、どこにあるのかはわからないけれど、確かにそこにある不思議な場所の “ トゥモローランド ” の片りんをかいま見せ、期待をより盛り上げてくれる見事な出来栄えとなっています…!!








現地のニューヨークでは今日となる10月9日に開幕したオタクの祭典、ニューヨーク・コミック・コンで、話題のミステリアスなSFアドベンチャー映画「トゥモローランド」のプロモーション・イベントを終えたばかりのディズニーが、オンラインでも披露してくれた初公開の予告編です…!!

ディズニー・ピクサーの「Mr.インクレディブル」(2004年)に、「レミーのおいしいレストラン」(2007年)、そして、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル-ゴースト・プロトコル」(2011年)と、アニメも実写も巧みにこなせる才人のブラッド・バード監督が、新生「スター・トレック」シリーズの脚本家、デイモン・リンデロフと、芸能情報誌のテレビ・ライター、ジェフ・ジェンセンとが執筆したシナリオを映画化した「トゥモローランド」は、それにふれれば、別世界への扉が開くことになる不思議なバッジをめぐる物語と昨日、紹介しましたが…、


テレビシリーズ「アンダー・ザ・ドーム」のブリット・ロバートソンが抜擢された主人公の少女、ケイシー・ニュートンは、いったい、何をやらかして、警察の厄介になるハメになったのか…?!、その経緯こそ説明はされていませんが、どうやら、おまわりさんが間違って、他の人から一時預かりした所有品を、ケイシーに返却してしまったことで、“ トゥモローランド ” への入り口の不思議なバッジを手に入れることになったようですね…!!


果たして、おまわりさんが誤まって、ケイシーに渡してしまったバッジの持ち主は、かつて天才少年と持て囃されたものの、現在は夢破れて、世捨て人のようにひきこもっている人物…と伝えられているジョージ・クルーニー(↓ 写真)扮する疲れたオヤジのフランク・ウォーカーなのか…?!、CIAリーダーのみなさんは、ついに、その別世界の一端が披露された「トゥモローランド」の予告編をご覧になって、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!


ディズニーの来年夏の勝負映画として、大きな注目を集めているミステリアスな「トゥモローランド」のその他の出演者は、テレビシリーズ「ドクター・ハウス」で知られるヒュー・ローリーをはじめ、「ザ・ブラインド・サイド」(2009年)のティム・マッグロウ、「ザ・シークレット・ライフ・オブ・ウォルター・ミティ」(2013年)のキャスリン・ハーン、子役のラフィー・キャシディちゃん(「スノー ホワイト・アンド・ザ・ハンツマンズ」2012年)。全米公開は、2015年5月22日です…!!


《関連記事》
Tomorrowland: 「ミッション・インポッシブル」のブラッド・バード監督が、ジョージ・クルーニーを主演に迎え、別の未来への入り口の鍵となるバッジを手に入れた少女と、元天才少年のオヤジの冒険を描くディズニー映画のSFアドベンチャー大作「トゥモローランド」の写真を初公開!!(14.10.9)
Tomorrowland: ブラッド・バード監督が、ジョージ・クルーニーを主演に起用したディズニーのSFアドベンチャー映画の最新作「トゥモローランド」のセット・フォト!!(13.9.23)

Bound by a shared destiny, a bright, optimistic teen bursting with scientific curiosity and a former boy-genius inventor jaded by disillusionment embark on a danger-filled mission to unearth the secrets of an enigmatic place somewhere in time and space that exists in their collective memory as “Tomorrowland.”







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA