**************************************************************************************************


先端がクルンと上にはね上がったスタイルのいささか時代がかった印象から、それだけでコメディアンのように見えてしまう “ ハンドルバー ” と呼ばれるタイプのヒゲを生やしてみたグウィネス・パルトローですが…、いやいや、これはなかなか、お似合いで…ッ!!と、気に入っていただけたでしょうか…?!





イギリスの作家、故キリル・ボンフィリオリ著の小説 “ チャーリー・モーデカイ ” シリーズを映画化したアクション・コメディの最新作「モーデカイ」で、タイトルロールのキザな美術商を愉快に演じているジョニー・デップが、役のイメージに添った外見として、ハンドルバーのヒゲを生やしているのにちなみ、配給のライオンズゲートが、その他の出演者にも、ヒゲを生やしてみたマスタッシュ・ポスター?!を、Moviefone を通じ、リリースしてくれました…!!


それぞれのポスターに書かれたカンタンな役どころ紹介のコピーによれば、トップ ↑ のグウィネス・パルトローは “ モーデカイと結婚する人 ”、すぐ上 ↑ のユアン・マクレガーは、“ モーデカイを捜査する人 ”、そして、下 ↓ のオリヴィア・マンは “ モーデカイをたぶらかす人 ” とのことで、一番下 ↓ のジョニデのモーデカイは、そうした周囲の人たちを出し抜いて、ナチが仕舞い込んだ金塊のお宝を手に入れるべく、その手がかりが秘められた絵画をめぐる争奪戦に挑むことになります…!!


ジョニー・デップとは、スティーヴン・キングの原作を映画化した「シークレット・ウインドウ」(2004年)でも組んだ間柄のデヴィッド・コープ監督がメガホンをとった「モーデカイ」は、来春2015年1月23日から全米公開!!、ライオンズゲートとしては、ジョニデ主演の新しい「ピンク・パンサー」シリーズ?!といった位置づけに発展することを願っているようですが、さて、その目論見は成功しそうか…?!、コチラで「モーデカイ」の予告編をご覧ください…!!


Juggling some angry Russians, the British Mi5, his impossibly leggy wife and an international terrorist, debonair art dealer and part time rogue Charlie Mortdecai (Depp) must traverse the globe armed only with his good looks and special charm in a race to recover a stolen painting rumored to contain the code to a lost bank account filled with Nazi gold.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA