**************************************************************************************************


ともに伝説的なF1 レーサー同士の宿命的な戦いの実話を完全映画化した「ラッシュ」(2013年)が絶賛された雷神クリス・ヘムズワースとロン・ハワード監督の名コンビが引き続き、実話を題材にした最新作「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー」の予告編とポスターを、製作・配給のワーナー・ブラザースが初公開したので、ぜひ、ご覧ください…!!








雷神クリス・ヘムズワースが、ハンマーのムジョルニアを、モリに持ち替えて、巨大なクジラと戦うことになる最新作「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー」は、1819年に実際に発生したアメリカ捕鯨史上最悪と言われる海難事故の一部始終を描いたアクション・サバイバル映画です…!!、映画の原作となるナサニエル・フィルブリック著の同名ノンフィクションの邦訳本を、「復讐する海 - 捕鯨船エセックス号の悲劇」のタイトルで出版する集英社の紹介によれば…、
“ 捕鯨船エセックス号は怒ったマッコウクジラに沈没させられた。―現実のエセックス号の悲劇は、この『白鯨』のクライマックスの後から始まる。捕鯨船から脱出したのは20人、そのうち、生き残ったのはわずかに8人だった―。本書は、事件からおよそ180年後、犠牲者と同じナンタケット島に住む歴史家が綿密な調査で明らかにし、全世界を震撼させた問題の書である。全米図書賞受賞作品。”


…とのことで、「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー」で描かれる海難事故は、あのハーマン・メルヴィル著の有名な小説「白鯨」の下敷きになったとされる出来事だけに、ロン・ハワード監督版の「白鯨」として、ジョン・ヒューストン監督の同名古典映画(1956年)に主演した名優グレゴリー・ペックと、雷神クリス・ヘムズワースとを比較しながら観るような視点からも、映画ファンの方は楽しめるわけですが…、


イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー」は、あくまでも現実の海難事故の映画化なので、マッコウクジラとの死闘に敗れ、沈没したエセックス号の乗組員たちが、その後の約90日間にわたって、南太平洋を漂流する過程で、病いにあえぎ苦しむ様や、飢餓に襲われて、ついにはお互いを…といったカニバリズムの極地にまで陥る戦慄が生々しく描かれることになるそうですから、過去の「白鯨」とは明らかに違う、よりリアルなサバイバル映画と覚悟して、ご覧いただくほうがよさそうですね…!!


雷神の共演者として、「エイブラハム・リンカーン: ヴァンパイア・ハンター」(2012年)のベンジャミン・ウォーカー大統領が、エセックス号の船長のジョージ・ポラード・Jr 役を演じているほか、「ザ・ダークナイト」トリロジーのスケアクロウ AKA キリアン・マーフィー、「ナイト・アンド・デイ」(2010年)のジョルディ・モリャ、そして、「インポッシブル」(2012年)で、大津波に襲われたトム・ホランド君が演じる若い船員が悲劇の事故と漂流から生還を果たした、その後の30年後の姿…として、「ハリポタ」シリーズのブレンダン・グリーソンが登場し、「007」シリーズのヤング Q =ベン・ウィショーが演じる作家のメルヴィルに、自分の体験を語ることになります…!!


冒頭でふれたロン・ハワード監督(↑ 写真)の前作「ラッシュ」をご覧になった方は、同映画の出来栄えから推して、期待せずにはいられないはずの「イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シー」は、来春2015年3月13日から全米航海です…!!


In the winter of 1820, the New England whaling ship Essex was assaulted by something no one could believe: a whale of mammoth size and will, and an almost human sense of vengeance. The real-life maritime disaster would inspire Herman Melville’s Moby-Dick. But that told only half the story. “Heart of the Sea” reveals the encounter’s harrowing aftermath, as the ship’s surviving crew is pushed to their limits and forced to do the unthinkable to stay alive. Braving storms, starvation, panic and despair, the men will call into question their deepest beliefs, from the value of their lives to the morality of their trade, as their captain searches for direction on the open sea and his first mate still seeks to bring the great whale down.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA