**************************************************************************************************


この夏、全世界的に大ヒットを記録したハリウッド版「ゴジラ」と、ギレルモ・デル・トロ監督の「パシフィック・リム」(2013年)の成功とで、巨大モンスターを出現させるのは得意のお家芸?!になりつつあるレジェンダリー・ピクチャーズが、お次はキング・コングを復活させる最新作「スカル・アイランド」に、ロキのトムさんの主演が決定したことを、以下のように、プレス・リリースを通じて、発表しました…!!




ザ・ダークナイト」トリロジーなどを共同で製作したワーナー・ブラザースと袂を分かち、現在はユニバーサル映画とパートナー・シップを組んでいるレジェンダリー・ピクチャーズが今夏のサンディエゴ・コミック・コンで、製作発表を行うや、その場にいた誰もが、ガッカリしてしまった…というのは、ユニバーサル映画の宣伝イベントの場だっただけに、いきなり、スクリーンに映し出された絶海の孤島の映像を観て、誰もが同社の人気シリーズの最新作「ジュラシック・ワールド」(2015年6月12日全米公開)の予告編の初公開だ…!!とカン違いしてしまったことから、映像の最後にどうして、キング・コングが出てくるのか…?!、すぐには意味がわからず、狐につままれたような気分になってしまった誤爆?!のことですが、そのスベッてしまったサプライズはさておき、その後、もちろん話題になったキング・コングの新しい映画「スカル・アイランド」の監督としては…、


エドガー・ライト監督が仕掛け人をつとめたSFアクション映画「アタック・ザ・ブロック」(2011年)のジョー・コーニッシュ監督が筆頭の候補に挙げられていましたが、以下のプレスリリースの通り、レジェンダリー・ピクチャーズは、青春映画「ザ・キングス・オブ・サマー」(2013年)が高評価された新人のジョーダン・ヴォクト=ロバーツ監督(↓ 写真)を大抜擢で起用することに決定しました…!!


このキャリアの浅い新人監督の才能を見込んで、いきなり、ブロックバスターの大作のメガホンを任せる!!という英断は、冒頭でふれた「ゴジラ」の新人ギャレス・エドワーズ監督、前述のカン違いされた「ジュラシック・ワールド」の新人コリン・トレボロウ監督らに続く大抜擢と言えそうですが、それぞれ偶然にも?!巨大モンスターを題材とする映画だけに、ジョーダン・ヴォクト=ロバーツ監督は、ゴジラと恐竜に対して、キング・コングをどれだけダイナミックな迫力で描けるか…?!、先行するふたりの新人監督と演出力を観比べられることになりそうですね…!!

そして、記事の見出しの通り、主演俳優として、「ソー」シリーズの憎めない悪役ロキとして大人気のトムさんの出演が正式に決定したわけですが、現時点では、1933年公開のモンスター映画の古典に端を発し、これまでにジョン・ギラーミン監督や、ピーター・ジャクソン監督がリメイクした一連の「キング・コング」のプリクエールとして、コングが生息する未開のドクロ島=スカル・アイランドを探検するアクション・アドベンチャーとしか、「スカル・アイランド」の内容が知らされていないため、トムさんがどのような役どころを演じるのか…?!、ドクロ島を訪れるのであろうこと以外には憶測もできません。


ハリウッド版「ゴジラ」の脚本家 マックス・ボレンスタインがシナリオを執筆した「スカル・アイランド」は、再来年2016年11月4日から全米公開!!、前日譚のプリクエールの体裁をとった「キング・コング」のリメイク映画と言って、差し支えがなさそうな「スカル・アイランド」に、トムさんの主演が決定したことについて、CIAリーダーのみなさんは、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!

Legendary announced its plans to make a feature film based on the cinematic origins of King Kong during this year’s San Diego Comic Con with an original draft of the script by Max Borenstein. Previous works have touched on the island, but staying on and exploring this mysterious and dangerous place offers Legendary the opportunity to take audiences deeper inside this rich world with a style and scope that parallels other Legendary productions. Universal Pictures will distribute the film on November 4, 2016.

Vogt-Roberts directed and executive produced the Sundance darling THE KINGS OF SUMMER. He has also directed the pilot and multiple episodes of FX’s new series “You’re the Worst” and is set to direct METAL GEAR SOLID for Sony. His other credits include directing the pilot of “Cocked” for Amazon Studios and directing and executive producing the concert documentary NICK OFFERMAN: AMERICAN HAM. He is represented by UTA, 3 Arts Entertainment and attorneys Alan Wertheimer and Andy Gawker.

Hiddleston’s credits include MIDNIGHT IN PARIS, ONLY LOVERS LEFT ALIVE, and WAR HORSE. He is also known for portraying Thor’s nemesis and brother, Loki, in Marvel’s THOR, THOR: THE DARK WORLD, and THE AVENGERS. Upcoming projects include Legendary’s gothic horror CRIMSON PEAK from director Guillermo del Toro, Ben Wheatley’s adaptation of J.G. Ballard’s HIGH-RISE and Marc Abraham’s Hank Williams biopic I SAW THE LIGHT. He is repped by William Morris Endeavor, Hamilton Hodell and Authentic Management.

Legendary’s recent releases include GODZILLA, 300: RISE OF AN EMPIRE and the Guillermo del Toro directed PACIFIC RIM as well as the Jackie Robinson biopic 42 and MAN OF STEEL with Warner Bros. In addition to WARCRAFT, highlights from Legendary’s upcoming slate include BLACKHAT and CRIMSON PEAK.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA