**************************************************************************************************


撮影風景のセット・フォトを、すでにココココで紹介したほか、クルマが爆発炎上するアクション・シーンのセット・ビデオまで、ご覧いただいた「ミッション:インポッシブル 5」ですが、不在のままだった悪役が、どうやら、やっと決まることになりそうです…!!



トム・クルーズが信頼を置くクリエティヴ・パートナーとして、シリーズの前作「ゴースト・プロトコル」(2011年)のシナリオを、トム・クルーズの立場から修正したほか、トム・クルーズが新世紀の神であることを、暗にほのめかした「ヴァルキュリー」(2008年)や、今夏のSFアクション映画「エッジ・オブ・トゥモロー」のシナリオを執筆した脚本家のクリストファー・マッカリーが、「ジャック・リーチャー」(2012年)と同様に、メガホンまで託された「ミッション:インポッシブル 5」の悪役として、リドリー・スコット監督のエイリアン・プリクエール「プロメテウス」(2012年)や、エリック・バナが実在のエクソシスト・コップに扮した今夏のホラー映画の話題作「デリバー・アス・フロム・イーブル」(↓ 写真)で、強烈な印象を残したイギリス人俳優のショーン・ハリスが抜擢され、出演交渉の席に着いたことを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが独占ニュースで伝えてくれました…!!


ショーン・ハリスが一体、どのような悪役を演じることになるのか?!、現時点では「M:I 5」の内容の詳細が明らかにされていないため、本来は何とも言うことができませんが、これまでのショーン・ハリスの実績からして、かなりエキセントリックで、風変わりのキレた人物が想定されているのでは…?!と憶測することができるかもしれません…!!


シリーズ最新作「ミッション:インポッシブル 5」は、来年2015年12月25日から全米メリー・クリスマス・ロードショー!!、ジェレミー・レナーサイモン・ペグ、ヴィング・レイムスといったレギュラー・キャストのほか、「ハーキュリーズ」(2014年)のレベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィンが新たに参戦を果しています…!!、さて、ショーン・ハリスを悪役に起用のキャスティングについて、CIAリーダーのみなさんは、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA