**************************************************************************************************


ジェニファー・ローレンス主演の大ヒット・シリーズなのに、あえて、ジェニファー・ローレンスの戦うヒロイン、カットニスのポスターはリリースしない…という、訳のわからない宣伝の方針?!を、最新作「ザ・ハンガー・ゲームズ: モッキングジェイ‐Part 1」において意固地に貫いていた?!ライオンズゲートが、同映画の23枚めのポスターにして、ようやく、リリースしたカットニスのポスターですが…、ご覧のように、これではジェンのファンはまたも、ガッカリですね…。前作の第2章「キャッチング・ファイア」から引き続き、フランシス・ローレンス監督がメガホンをとったシリーズ最終章の前編「ザ・ハンガー・ゲームズ: モッキングジェイ‐Part 1」は、今秋11月21日から全米公開!!、後編の「Part 2」は、来年2015年11月20日から封切りの予定です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


オブリビオンのジョセフ・コシンスキー監督がメガホンをとった新作ゲームデスティニーの実写版予告編 ! !



バンジーとアクティビジョンが全米で、来週火曜日の9月9日にリリースするオンラインのアクション・ロールプレイング・ゲーム「Destiny(デスティニー)」の予告編です!!、「トロン・レガシー」(2010年)と「オブリビオン」(2013年)のSF映画2作品で、独特のヴィジュアル・センスを発揮したジョセフ・コシンスキー監督を起用した実写版とのことですが、実際のところ、映像の多くは CG で創作されてるので、あえて、実写版と銘打つ意味があるのか、どうか…?!は、さておき、ひとまず同監督らしく、クールに仕上がっています…!!、なお、ロボットのゴーストの声は、「X-Men」シリーズの今夏の大ヒット作「デイズ・オブ・フューチャー・パスト」(2014年)のピーター・ディンクレイジです…!!



コミックヒーロー映画の超話題作バットマン V スーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス3大ヒーローを相手に戦うジェシー・アイゼンバーグの最強の悪役レックス・ルーサーのイメージがついに明らかになったかもしれない記念写真!!


ザック・スナイダー監督が、「バットマン V スーパーマン : ドーン・オブ・ジャスティス」の撮影を行っているデトロイトのロケ地から、わずか数ブロック離れたご近所にお住まいの学生ニッキさんが、Twitter にアップしたジェシー・アイゼンバーグとの記念写真です…!!、「ゾンビランド」(2009年)の屁タレのコロンバスが起用された時点で、一部のコミックヒーロー映画ファンの方は、過去に同悪役を演じた名優ジーン・ハックマンや、ケヴィン・スペイシーらと同様に、ザック・スナイダー監督がジェシー・アイゼンバーグをお決まりのスキンヘッドで登場させることはないだろう…と、タカを括っていましたが、その推測の通り、ご覧のような、ちょっと個性的なヘアスタイルのキャラクターにイメチェンされたのかもしれません…?!、しかし、う~ん…、ジェシー・アイゼンバーグの髪がカツラのように見えることからすると、実はカツラの下の本人の頭はスキンヘッドに剃りあげている可能性もあり得るわけで…、果たして、このヘアスタイルのイメージが、本当に「バットマン V スーパーマン」の悪役レックス・ルーサーの姿なのか…?!、現時点で言い切ってしまうのは、時期尚早のようにも思えます。さて、CIAリーダーのコミックヒーロー映画ファンのみなさんは、ニッキさんと並んでいるのは、レックス・ルーサーか?!、それともハゲ隠しに、フェイクのカツラを被った素のジェシー・アイゼンバーグなのか…?!、どちらの視点で、写真をご覧になられたでしょう…?!、ワーナー・ブラザースの春の男祭り映画の最新作「バットマン V スーパーマン : ドーン・オブ・ジャスティス」は、再来年2016年3月25日から全米公開の予定です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA