**************************************************************************************************


第二次大戦中に日本軍の捕虜になった元オリンピック選手の波乱の生涯を描いた伝記映画「アンブロークン」が、今年末12月25日のクリスマスから全米で封切られるアンジェリーナ・ジョリー監督が、先ごろ正式に結婚したばかりのダンナのブラッド・ピットを相手役に起用して、早くも?!壊れゆく夫婦の関係をテーマにした最新作「バイ・ザ・シー」の写真を、エンタテインメント・ウィークリーを通じて、初公開してくれました…!!





誰もが辺りはばかることなく、隙さえあればスマホを取り出し、SNS や、メールをチェックする…といった IT が、人と人の間に割って入ってしまっている現代では、面と向き合った対人関係における感情に焦点を絞るのが難しい…といった理由から、あえて過去の70年代半ばが舞台に選ばれた「バイ・ザ・シー」は、アンジー扮する元ダンサーの妻ヴァネッサと、ブラピが演じる作家の夫ローランドとが、旅先のフランスの静かな海辺の町で過ごす間に、地元の人たちとのふれあいを通し、お互いの関係を見つめ直すことになる愛の物語だそうです。


主演女優兼監督のアンジーが選んだ共演者は、下 ↓ の写真で、ブラピと語りあっているらしい田舎のカフェのおっちゃん役のニエル・アレストリュプ(「ウォー・ホース」2011年)のほか、「コックと泥棒、その妻と愛人」(1989年)などのフランス映画界の名優リシャール・ボーランジェが、ホテルのオーナー役を演じてくれています…!!


実はフランスではなく、イタリアのマルタ島で撮影中の「バイ・ザ・シー」は、ユニバーサル映画の製作・配給により、来年2015年中に公開の予定です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA