**************************************************************************************************


シン・シティ2: ア・デイム・トゥ・キル・フォー」が、今月8月22日から全米で封切られるジョー・ゴードン=レヴィットが、実在のフランス人の大道芸人フィリップ・プティの役を演じる最新主演作「ザ・ウォーク」の写真を、製作・配給のソニー・ピクチャーズが USA Today を通じて、初公開してくれました…!!




マン・オン・ワイヤー予告編



「ポーラー・エクスプレス」(2004年)を皮きりに計3本続いた3D-CGのアニメ映画の世界から、ひさしぶりに実写映画に回帰した前作「フライト」(2012年)が高評価されたロバート・ゼメキス監督がメガホンをとる「ザ・ウォーク」は、フィリップ・プティが1974年に、ニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーの間を無許可で綱渡りし、世界をア然とさせた、まさに命がけの一世一代の大道芸を描く実話映画ですが、早い話が、記事の見出しのように、ジェームズ・マーシュ監督がオスカーを受賞したドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」(2008年)の劇映画化!!ということですね…!!、参考として、上 ↑ に「マン・オン・ワイヤー」の予告編をアタッチしたので、同映画をまだ、ご覧でない方は、チェックしておいてください…!!


プロデューサーのトム・ロスマンによれば、「グラビティ」+「オーシャンズ11」といった映画に仕上がるらしい「ザ・ウォーク」は、来年2015年10月2日から全米公開!!、共演者は、トップ ↑ の写真のシャルロット・ルボン(「ムード・インディゴ」2013年)の他、「アイアンマン3」(2013年)の名優ベン・キングズレーとジェームズ・バッジ・デール、「ザ・ツーリスト」(2010年)のクレマン・シボニー、「ランナー、ランナー」(2013年)のベン・シュワルツといった顔ぶれです!!


《関連記事》
Movie News & Tidbits : ジョー・ゴードン=レヴィット主演で、「マン・オン・ワイヤー」を劇映画化する最新作「ザ・ウォーク」の最初の1枚めの写真、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」のツイてない日を描いたショート・アニメ、けして、免れることができない死の恐怖を描いた人気ホラー映画「ファイナル・デスティネーション」シリーズの死神が巧妙に練り上げた死の演出のBEST10、and more …!!(14.7.13

Twelve people have walked on the moon, but only one man has ever, or will ever, walk in the immense void between the World Trade Center towers. Guided by his real-life mentor, Papa Rudy (Ben Kingsley), and aided by an unlikely band of international recruits, Petit and his gang overcome long odds, betrayals, dissension and countless close calls to conceive and execute their mad plan. Robert Zemeckis, the director of such marvels as Forrest Gump, Cast Away, Back to the Future, Polar Express and Flight, again uses cutting edge technology in the service of an emotional, character-driven story. With innovative photorealistic techniques and IMAX 3D wizardry, The Walk is true big-screen cinema, a chance for moviegoers to viscerally experience the feeling of reaching the clouds. The film is a love letter to Paris and New York City in the 1970s, but most of all, to the Towers of the World Trade Center.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA