**************************************************************************************************


老 T-800 ?!として、シリーズ復帰を果たしたアーノルド・シュワルツェネッガーが最新作「ターミネーター: ジェニシス」(2015年7月1日全米公開)の撮影終了を告知してくれた写真を今朝、紹介しましたが、同映画と同様に来年夏の話題作であるコミックヒーロー大集合映画の続編「アベンジャーズ: エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年5月1日全米公開)の撮影も、やはり、終了を迎え、ジョス・ウィードン監督が、そのクランクアップを Twitter を通じて、報告してくれた写真です…!!、どうやら、アベンジャーズの移動手段であるクインジェットと思われるセットに腰をかけたジョス・ウィードン監督が、いささか途方に暮れたような様子で、“ 自分は今、いったい、何をすべきなのか? ” というコメントを添えたイメージは、ひと足早く、自分の出番の撮影が終わったアイアンマンロバート・ダウニー・Jr が、冗談半分に失業した…と言っていた写真に呼応したような感じですが、ジョス・ウィードン監督が今すべきことは…、

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebook と、twitter でお知らせしています。


もちろん、映画を完成させる仕上げのポスト・プロダクションの作業に他なりません…!!、が、しかし、そんな分かり切ったことを、今さら、あえて問いかけるほど、ジョス・ウィードン監督は野暮ではないと思うので、この自分はどうすべきか?!というクエスチョンは、来年2015年で終了を迎えるマーベルとの契約を示唆し、果たして、契約は更新されて、「アベンジャーズ3」も自分が作ることになるのか…?!、それとも「アベンジャーズ2」を最後に、もうマーベルのコミックヒーロー映画とは関わらないのか…?!、今後の身の振り方の去就について検討中…ということではないでしょうか…?!、さて、ジョス・ウィードン監督は引き続き、マーベル・シネマティック・ユニバースを監修するゴッドファーザーの役割を続けるのか、否か…?!、CIAリーダーのコミックヒーロー映画ファンのみなさんは、どのように予想をされるでしょう…?!


ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズカメたちがビートボックスのノリで決戦に臨む本編シーンのビデオ・クリップをリリース!!



ウィリアム・フィクトナー(「ドライブ・アングリー 3D」2011年)が変身する悪役のシュレッダーが、どうやら、何かのたくらみを行ってるらしいビルの屋上に急行するため、エレベーターを探すカメたちが思いがけず、フット団の戦闘員たちと出くわしてしまい…!!といったギャグから始まる「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」の本編シーンのビデオ・クリップを、配給のパラマウント映画がリリースしたので、お楽しみください…!!、「トランスフォーマー: エイジ・オブ・エクスティンクション」が大ヒットのマイケル・ベイ監督がプロデューサーとして、ジョナサン・リーベスマン監督(「テキサス・チェーンソー ビギニング」2006年)を起用し、現代に復活させた新しい「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」は、全米で明後日の8月8日から公開です…!!



キャプテン・アメリカ: ザ・ウィンター・ソルジャーのNG映像!!



昨日(8月6日)、ご覧いただいた未公開シーンと同様に、来月9月9日に全米リリースの「キャプテン・アメリカ: ザ・ウィンター・ソルジャー」の Blu-ray/DVD のプロモーションとして披露されたボーナス・コンテンツのNG映像です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA