**************************************************************************************************


カリフォルニアのレイク・アローヘッドにお住まいの人気アーティスト、マーク・アングラートさんが、シリーズを製作・配給するユニバーサル映画からの依頼を受けて描いた「ジュラシック・ワールド」のサンディエゴ・コミック・コン限定のアート・ポスターです!!、明後日の7月24日(木)から開催のコミコンで、来場者に配布される貴重な「ジュラシック・ワールド」のポスターの色違いで、イメージが異なる別バージョンを、続きを読むのあとで、あわせて、ご覧ください!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebook と、twitter でお知らせしています。



新人コリン・トレボロウ監督(「セーフティー・ノット・ギャランティード」2012年)が抜擢を受けて、シリーズを復活させる第4弾「ジュラシック・ワールド」は、来年2015年6月12日から全米公開です…!!



猿が観てもおもしろかった猿の惑星の第2弾ドーン・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプスのお猿さん鑑賞の様子を伝えたニュース映像!!



昨日(7月20日)の全米映画ボックスオフィスBEST10でお伝えしたように、週末興行ランキングの首位を連覇した「猿の惑星」の第2弾「ドーン・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス」を、サウスカロライナ・マートルビーチのサファリ・パークで暮らすチンパンジーのヴァリとスグリーが地元の映画館で鑑賞した様子を伝えたABCテレビのニュース映像です…!!、それぞれ2歳のチンパンジーたちは、善人が登場する場面では手を叩いて、拍手し、悪役…ということは、ゲイリー・オールドマン?!が登場すると、うなり声のブーイングをあげたそうですから、どうやら存分に「猿の惑星2」を楽しんだようですね!!、猿が観ても、おもしろかった?!「猿の惑星」を作るなんて、マット・リーヴス監督は天才かもしれません…?!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA