**************************************************************************************************


人気シリーズ復活の最新作「ジュラシック・ワールド」の撮影に参加したエキストラの人たちは、恐らく製作者から、撮影終了後に返却してくださいと言われたはずだと思うので、誰かが、それを無視して、コッソリと持ち帰ったか?!、あるいは、映画撮影の合い間に、素早くカメラにおさめてしまったのか…?!、流出の経緯の詳細はもちろん不明ですが、ご覧のように、映画の舞台の恐竜テーマパークのガイドマップが、Twitter 上で拡散されてしまいました…!!





ディズニー・マーベルのコミックヒーロー映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」が、来月8月1日から全米で封切られるスター・ロード、つまり、クリス・プラットが主演をつとめる「ジュラシック・ワールド」のニュースをさえずるつもりらしい Twitter アカウントの TRex が紹介してくれた、同映画の舞台の恐竜テーマパーク “ ジュラシック・ワールド ” のガイドマップの写真です…!!


下 ↓ の写真に見られる、ジュラシック・ワールドで飼育中の恐竜たちの種類や、施設のリスト、アトラクションの催しの内容などと、上 ↑ の地図とを見比べながら、細かくチェックしていくと、最新作「ジュラシック・ワールド」で、どういった展開が描かれることになりそうか…?!、それとなく想像をめぐらしていくこともできそうですね…!!


キュートなSFドラメディのお薦め映画「セーフティー・ノット・ギャランティード」(2012年)の新人コリン・トレボロウ監督が抜擢を受けて、シリーズを復活させる第4弾「ジュラシック・ワールド」は、ユニバーサル映画の製作・配給により、来年2015年6月12日から全米公開!!、その他のキャストとして、「50/50」(2011年)などのブライス・ダラス・ハワードが、ヒロインのベスを演じてるのに加え、青春映画「ザ・キングズ・オブ・サマー」(2013年)で注目を集めたニック・ロビンソン、「アイアンマン3」(2013年)で活躍したタイ・シンプキンスくんといった、まさに若手が起用されています!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA