**************************************************************************************************


熱帯雨林を無茶に伐採する自然環境の破壊により、絶滅の危機に瀕する少数民族に助けの手を差し伸べようと、南米アマゾンのジャングル奥地に出かけようとするのを海外旅行と言ってよいか、どうかはさておき、残酷映画「ホステル」シリーズの設定が、主人公の学生らが母国から旅立った異国の地で恐ろしい目に遭う物語だったのを振り返ると、ふだん馴染みのないことから、ともすれば怖いとも感じてしまう海外の異文化の環境を、映画の恐怖を盛り上げる背景の舞台装置として用いるのが、イーライ・ロス監督は好きなように思えますね…!!







冒頭のように、環境破壊をストップして、困っている部族を助けようと意気揚々と出かけた学生たちが、その見上げた善意とは裏腹に、助けるはず?!の相手が、あろうことか、食人族だったことから捕まえられて、文字通りに食べられる窮地に陥ってしまう…ッ!!といった皮肉な物語の内容から察して…、


やれ環境だの、ナンダのと、あたかも周囲が問題意識に目覚めてないかのように、社会をよくするための理想を声高に語り、まさに自分がやらなければ、誰がやる…?!とでもいった使命感に勝手に燃えているような、カン違い気味のウザったいかもしれない人たち?!を揶揄して、あざ笑っているらしい節が窺える点でも、ちょっと顰蹙を買う問題作と言えそうなカニバリズム・ホラー映画「ザ・グリーン・インフェルノ」は、9月5日から全米の映画館で嘔吐です!!


イーライ・ロス監督が食人族の恐怖を描いた衝撃作「ザ・グリーン・インフェルノ」に登場するキャストの人肉は、同監督が俳優として出演もした「アフターショック」(2012年)から引き続き、チームを組んだロレンツァ・イッツォ、アリエル・レヴィに加え、「スパイキッズ」シリーズの弟役で知られるダリル・サバラ、「プロジェクト X」(2012年)のカービー・ブリス・ブラントン、歌手のスカイ・フェレイラといった食材です…!!

THE GREEN INFERNO, directed, co-written, and produced by Roth (HOSTEL, CABIN FEVER), follows a group of student activists who travel from New York City to the Amazon to save the rainforest. However, once they arrive in this vast green landscape, they soon discover that they are not alone…and that no good deed goes unpunished. Starring Lorenza Izzo, Ariel Levy, Daryl Sabara, and an indigenous South American tribe never filmed before, THE GREEN INFERNO will be in theaters everywhere September 5th.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA