**************************************************************************************************


ターセム・シン監督の「ザ・フォール: 落下の王国」(2006年)で主演をつとめたほか、最近では「リンカーン」(2012年)や、「ザ・ホビット」シリーズなどで活躍しているリー・ペイスが、マーベルのコミックヒーロー映画の最新作「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」で演じる悪役のローナン・ジ・アキューザーの姿を鮮明に見ることができたキャラクター・グッズのデカール、つまり、ステッカーの写真です…!!、意外に大きなサイズのローナン・ジ・アキューザーのデカールを部屋に貼ると、どのようなイメージか…?!、続きを読むのあとで、写真をもう1枚、ご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebook と、twitter でお知らせしています。


コミックヒーロー映画のブラックなパロディのカルト作「スーパー」(2011年)のジェームズ・ガン監督が、アウトローぞろいの戦隊の活躍を描いた「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」は、今夏8月1日から全米公開!!、最新の予告編はコチラです…!!


猿の惑星シリーズ第2弾ドーン・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプスの驚異的な VFX 製作の裏側を紹介したプロモ・ビデオ!!



現代のサンフランシスコの人間社会が、ありのままに背景だった前作「ライズ・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス」(2011年)とは異なり、続編は、その約10年後の終末世界が舞台だけに、全編を通して、ほとんどのシーンが屋外であることから、VFX の撮影と加工には、かなり手間取ったらしい事情や、樹木が生い茂った森のシーンでは、多数の小型のカメラをセッティングして、同時に撮影することで、俳優の動きをモーションキャプチャしたらしい様子など、「ドーン・オブ・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス」のVFXの裏側を紹介したプロモ・ビデオです…!!、よりリアルになった猿たちの表情をはじめ、VFX を担当する WETA が驚異的に映像の技術を進化をさせた!!と、マット・リーヴス監督(「レット・ミー・イン」2010年)が語っている「猿の惑星」シリーズ第2弾は、来月7月11日から全米公開です…!!



残酷スリラー映画の続編ザ・パージ: アナーキーの新しい予告編!!



イーサン・ホークとレナ・ヘディが主演をつとめ、年に1度の12時間だけ、何をやっても合法になる “ 粛清 ”(Purge)の夜の恐怖を体験させてくれた超低予算スリラー映画(2013年)の第2弾「ザ・パージ: アナーキー」を製作・配給するユニバーサル映画がリリースした新しい予告編です!!、続編では新たな趣向として、どんな犯罪を行っても合法だけに、拉致した餌食をオークションで売買し、人間狩りのゲームがくり広げられるらしいという、異常さの増した展開が、これまでの予告編よりも、より紹介されています!!、「キャプテン・アメリカ 2」(2014年)のフランク・グリロが、自分の内なる正義感に負けて、向こう見ずなヒーローになってしまうらしい「ザ・パージ: アナーキー」は、来月7月18日から全米公開!!、監督は、前作を驚きの大ヒットに導いたジェームズ・デモナコが引き続いて、担当しています!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA