**************************************************************************************************



約1年半前の2015年6月に膵癌を患っていることを公表し、闘病しながらの俳優活動を続けていたジョン・ハートさんが地元イギリスのロンドンでも昨日の金曜日=1月27日にお亡くなりになられていたことが伝えられました。享年は77歳でした。

大ヒット作「エレファント・マン」のほかに、CIAリーダーのみなさんにはきっと、「エイリアン」(1979年)でフェイスハガーに襲われて、チェストバスターへと到る恐ろしいイメージのシーンを演じた人であることや、ギレルモ・デル・トロ監督のコミックヒーロー映画「ヘルボーイ」シリーズで、悪魔の子を立派に育て上げた人、「ハリポタ」のミスター・オリヴァンダーなどの役で記憶されているに違いない名優のご冥福をお祈りください…。


なお、ベテランの映画ファンの方にとっては、映画史上最も怖い映画の1本と言える「ミッドナイト・エクスプレス」(1978年)でオスカーにノミネートされた人でもありますね…。

そのように出演された名作や人気映画のタイトルをあげれば、キリがないような名優との別れを惜しみつつ、カルト映画作家のデヴィッド・リンチ監督の出世作「エレファント・マン」(1980年)の結末で、主人公のジョン・メリックが安らかに眠りながら、この世を去っていくラストシーンをご覧ください。



下 ↓ は、ジョン・ハートさんが渋い存在感を発揮してくれた晩年の傑作「スノーピアサー」(2013年)で共演したキャプテン・アメリカのクリス・エヴァンズからのお悔やみの言葉です…。


キャップが言っているように、ジョン・ハートさんは “ 本物 ” の俳優だったと思います。




Follow CIA on



Search in CIA