**************************************************************************************************



大統領としての幼稚くさいメチャクチャな政策ぶりからして、ドナルド・トランプ氏はメンタルヘルスに問題を抱えているのでは…?!というのは、今や世間の多くの人たちが疑っていることですが、それをハッキリと “ あの連中は精神がおかしい… ” と言ってのけてくれたジェームズ・キャメロン監督が、その反トランプ政権の勢いに乗って?!、ついにSFアクション映画のウルトラ・メガヒット作「アバター」(2009年)の続篇のクランクインが決まったことを明らかにしてくれました…!!



The Daily Beast のマーロウ・スターンのインタビューに応じてくれたジェームズ・キャメロン監督の発言によれば…、
“ 僕が専念してきたのは、単に「アバター 2」ではなくて、続編シリーズの「2」「3」「4」、そして、「アバター 5」にまで均等に取り組んできたんだ。計4本の続篇映画に同時に取り組んで、均等に進めていく…というのが、まったく僕のやり方だったんだよ。それでようやく、完結編の「アバター 5」のシナリオを仕上げることができたから、次に僕は現実の製作準備を始めようとしている。 ”
…とのことで、果して、昨2016年春にラスベガスで行われた新作映画の見本市シネマコンで、製作・配給の20世紀FOX が発表した…、

アバター 2」=2018年末の12月21日に全米公開 ! !
アバター 3」=2020年末のクリスマスに全米公開 ! !
アバター 4」=2022年末のクリスマスに全米公開 ! !
アバター 5」=2023年末のクリスマスに全米公開 ! !


…の予定どおりに、シリーズが続々と封切られるのか、どうか…?!は、まだ何とも言えませんが、ジェームズ・キャメロン監督は…、
“ 俳優たちと一緒に、モーション・キャプチャの撮影を行う工程は、今夏8月頃からになる見込みなんだ。だから当面、僕は現場の仕事に従事することになる。僕たちの映画製作は、とても機能的に総てがお膳立てされているから、これからフルスロットルで前進していけるはずなんだ。 ”
…と、ついに今夏8月から「アバター」シリーズの撮影を始める予定であることを明らかにしてくれました…!!

しかし、そもそも「アバター 2」の全米公開は、2014年だったことを踏まえると、ジェームズ・キャメロン監督の予定は未定?!なので、どうせまた先送りされるのでは…?!と、鵜呑みにできない映画ファンの方もいらっしゃるかと思いますが、同監督は…、

“ それにしても、僕はもう、まったく刑務所から解放されたような気分だよ。と言うのも、僕は過去の2年間のあいだ、ひたすら脚本執筆のために洞窟にこもっているようなものだったからね。僕は実際のところ、自分の人生を楽しんではいるけれど、書くことだけは楽しめないんだよ。だからもう、2度とこうした経験はしたくないね…!! ”
…と仰っているので、苦しいシナリオ執筆の作業に再び舞い戻って、あらためて構想を練り直すといったことはせずに、現場でメガホンを振るうことになるのではないでしょうか…!!

Related: Terminator : 「ターミネーター」が、ついに原案者のジェームズ・キャメロン監督によって、真の再起動 ! !、「デッドプール」の監督とのタッグで、シリーズに終止符を打つ新作映画を製作 ! !

今夏から撮影を始めるとなれば、サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバーといったメイン・キャストに寄り添う新たな出演者の顔ぶれや、物語の方向性なども追って、徐々に伝えられることになるものと期待できそうですから、ついにようやく、やっと現実に動きだしそうな「アバター」シリーズの話題で、これから盛り上がっていけるといいですね…!!




Follow CIA on



Search in CIA