**************************************************************************************************


トム・ホランドの少年スパイダーマンは、デビューを果たした今夏の大ヒット作「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」の中で、アンソニー・マッキーのファルコンが操るドローンのレッドウィングにクモの糸を引っ張られて、一緒に飛んでいくハメになってしまいましたから、その敗北の経緯を踏まえると、ロバート・ダウニー・Jr. のトニー・スタークが空中戦への対応を考慮するのは当然と言えるかもしれませんね…!!




ブラジルのサンパウロでは昨日の12月1日(木)に開幕した CCXP =コミック・コン・エクスペリエンスに出席したマーベルの重役のライアン・ペナゴスさんによれば、現地のプレゼンのイベントで、ついに初公開された「スパイダーマン : ホームカミング」の本編映像は…、


お笑い芸人のジョン・ファヴロー演じる運転手のハッピー・ホーガンが届けてくれたトニー・スタークからの荷物を受けとったトム・ホランドのピーターが手にした新しいコスチュームには、“ ちょいと手を加えておいた ” のメモが添えられていた…!!といった始まりに続けて、ビルの屋上に立つスパイダーマンの姿が映し出され、空に向かってダイブをするや、ひろげた両腕には翼のウェブ・ウィングが…ッ!!



…といった内容だそうで、今年2016年5月末にお伝えした「スパイダーマン : ホームカミング」のハイスクール・スパイダーマンは、元バットマンの名優マイケル・キートン扮するハゲタカ男のヴァルチャーと空中戦を戦うために、アイアンマンから翼をプレゼントされる…!!という展開は、まったくの事実だったことが確認されました…!!となれば、そのブラジルのコミコンで上映された本編映像は、いつ観られるの…?!というのが気になるわけですが、近日中にリリース!!だそうですから、「スパイダーマン : ホームカミング」の製作費を出資して、配給するのは、ソニーですが、実際の映画の製作はディズニー・マーベルなので、すでにウワサされているように姉妹会社のディズニー・ルーカスの最新作「ローグ・ワン : ア・スター・ウォーズ・ストーリー」の冒頭で、空飛ぶスパイダーマンが登場するのではないでしょうか…!!、マーベル・シネマティック・ユニバースの続報をお楽しみに…!!


ジョン・ワッツ監督(「コップ・カー」2015年)の「スパイダーマン : ホームカミング」は、新年2017年夏の話題作として、7月7日から全米公開!!、共演者は、オスカー女優マリサ・トメイ(「ザ・レスラー」2008年)、「K.C.アンダーカバー」のゼンデイヤ・コールマンほかです!!、「ローグ・ワン」の封切り日は…もう書かなくても大丈夫ですね!!






【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA