**************************************************************************************************


今週はじめの日曜日(10月9日)にご覧いただいた「ジョン・ウィック : チャプター 2」のコミコン予告編の約1分17秒めのところで、あともう一歩、踏み込んでさえいれば、キアヌ・リーブスのジョンを始末できるところだった凄みからして、かなり腕の立つ殺し屋らしいザ・ミュート・アレスの写真を、ライオンズゲートがリリースしてくれました!!、同社製作の Netflix シリーズ「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」で注目を集め、「バイオハザード:ザ・ファイナル・チャプター」(2017年1月27日全米公開)にも参戦を果したルビー・ローズが演じる “ 沈黙のアレス ” は何かの事情で声を失ったのか、それとも単に無口なのか?!はわかりませんが、言葉を発することはなく、他人との意思疎通は手話を使って行うキャラクターだそうです!!、続きを読むの後で、キアヌ・リーブスとは「マトリックス」トリロジーで共演した間柄のローレンス・フィッシュバーン扮するザ・ボウラー・キングと、リッカルド・スカマルチョ(「バーント」2015年)が演じるサンティーノ・ダントニオの写真をあわせて、ご覧ください…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


2014年公開の前作から引き続き、チャド・スタエルスキ監督がメガホンをとった「ジョン・ウィック : チャプター 2」は、バレンタイン・デーのデートには打ってつけの映画なので、来年2017年2月10日から愛の全米公開です…!!


戦隊シリーズの本格アクション映画化パワー・レンジャーズの予告編を90年代のTVシリーズマイティ・モーフィン・パワーレンジャーのオープニング風にしてみたファンメイドの予告編 ! !



今週はじめの日曜日(10月9日)にご覧いただいた「パワー・レンジャーズ」が初公開した予告編は、地元のオーストラリアで、9歳の時から子役として芸能活動をしてきたとは言え、まったく無名の新人と見なすことができるデイカー・モントゴメリー21歳が大抜擢をされたジェイソン・リー・スコットが、今まさにレッド・レンジャーに変身しようとしかけたところで終わってしまい、「パワー・レンジャーズ」らしさが今ひとつ感じられなかった…という方もいらっしゃるかと思いますが、ご覧のように、90年代に FOX が放送していたテレビシリーズ「マイティ・モーフィン・パワーレンジャー」のオープニング風にしてみると、おなじみのテーマ曲の効果もあって、かなり、それらしくなった感じがしないでもないですね…!!、カメ忍者の戦隊モノと言える「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」(2014年)を手がけたジョナサン・リーベスマン監督のいとこのディーン・イスラエライト監督(「プロジェクト・アルマナック」2015年)も戦隊モノに挑んだ映画版の「パワー・レンジャーズ」は、来春2017年3月24日から全米公開です…!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA