**************************************************************************************************


写真の全体をいきなり見ると、えッ?!、これが「ブレードランナー 2」の写真?!と思われるかもしれないので、目をつけてほしい部分を切り抜いて、拡大したものを、まず見て頂くことにしましたが、ご覧のように、リック・デッカードの銃らしきブラスターが置かれていますから、それに気づいたファンの方は、えッ?!、あのハリソン・フォードが演じた主人公は今は、こんなところに住んでいるのか…?!などと思うかもしれない写真となっています…!!





北米で今日の2016年10月6日(木)の1年後の来年2017年10月6日(金)に、全世界で同時に「ブレードランナー 2」を公開するワーナー・ブラザースが、いよいよ1年後!!のカウントダウンを告げる発表として、上 ↑ の最も最初の1枚めとなる映画の写真のメイキング・フォトをリリースし、正式な映画のタイトルを明らかにしてくれました…!!、その大いに気になる「ブレードランナー 2」の真のタイトルは…、

「ブレードランナー 2049」

…でした!!、リドリー・スコット監督がメガホンをとったオリジナル映画の物語の舞台は、2019年でしたから、あれから30年後…という設定が、そのまんまタイトルになっていました…!!

SF映画の金字塔として唯一無二だと思ってた「ブレードランナー」のことを、まさか “ 前作の第1弾 ” などと書き表す日が本当にやって来るとは、今でも信じられないような感じですが…、


その第1弾(↓ 予告編)が世に出たのは、1982年でしたから、来年2017年の続篇公開の時点から遡ると、35年前になるので、現実の時間の経過よりも、5年間少ない30年後…ということは、前作から続けて登場してくれたハリソン・フォードは、5歳若返ったつもりで、再びリック・デッカードを演じているのか…?!と思われそうですね…!!



そのリック・デッカードの愛用のブラスターらしき銃が置かれていることで、上 ↑ のプロデューサーのリドリー・スコット監督、続篇のメガホンを託されたデニス・ヴィルヌーヴ監督、そして、ハリソン・フォードに、恐らく実質的に主人公になるのでは?!と思われるライアン・ゴスリングらが談笑しているらしい場所は、どこかのオフィスや、ホテルといった現実の場所ではなく、ハンガリーの首都ブダペストのオリゴ・スタジオ内に造られていた映画の舞台のセットだと理解できそうですし、また、部屋の造作のインテリアに、前作でも観られたアール・デコ調が採用されていることから、オリジナル映画の雰囲気が、きっちりと続篇に引き継がれているのではないか…?!とも想像できそうです…!!


しかしながら、果たして、写真の部屋が、30年後の現在のリック・デッカードが暮らしてる住まいなのか?!といった肝心の映画の内容については、ワーナー・ブラザースは何も明らかにしていないため、このセットが映画中のどんなシーンで使われたのか…?!は何とも言えませんが、ハリソン・フォードが親指で指差していることから、どうやら、話題のネタにされているらしいリドリー・スコット監督は、続編はリック・デッカードの居所を探す物語だと語っていたので、そのリック・デッカードを探すことになるのはライアン・ゴスリングが演じる主人公?!ではないか…?!と考えられています…!!


少しずつですが、映画のイメージが徐々に見えてきた「ブレードランナー 2049」の共演者として、主演女優のヒロインではないか?!と思われているのは、「ノック・ノック」(2015年)で、キアヌ・リーブスをたぶらかしたセクシーなアナ・デ・アルマス!!(↑ 写真)、その他に、「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」シリーズのバティスタ、「ドラゴン・タトゥーの女」(2011年)のロビン・ライト、「鑑定士と顔のない依頼人」(2013年)のシルヴィア・フークス、「ウェットランズ」(2014年)のカーラ・ジュリ、リドリー・スコット監督の「ザ・マーシャン」(2015年)からマッケンジー・デイビス、「キャプテン・フィリップス」(2013年)のバーカッド・アブディ、そして、悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」(全米公開中)のザ・ジョーカー=ジャレッド・レトも参戦しています…!!

そして、続編の映画のイメージを描きだす撮影監督は、デニス・ヴィルヌーヴ監督とは、「プリズナーズ」(2013年)と「シカリオ」(2015年)で組んだ間柄の名カメラマン、ロジャー・ディーキンス。前作のヴァンゲリスに代わって、音楽を手がけるのは、その2作品に加えて、来月11月11日全米公開のデニス・ヴィルヌーヴ監督のSF映画「アライヴァル」でも、チームを組んだヨハン・ヨハンソンです…!!、これからは「ブレードランナー 2049」と呼ばれる第2弾の続報をお楽しみに…!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA