**************************************************************************************************


スター・ウォーズ」の四足歩行兵器の人気メカ、AT-AT を、現実に建造する費用として、上 ↑ のインフォグラフィックによれば、2億2,650万ドル…ということは、約230億2,765万円になるわけですが、米軍が原子力空母を造るのに、少なくとも1,500億円は必要らしいのと比較すると、かなり安い値段で造れちゃう?!ことになりますが、さらに実際に運用するにあたっては、年間に約19万2,000ドル=1,952万円の人件費が必要だそうです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズの VFX を当然手がけた ILM が自社の技術を分解紹介した約4分間の観応えあるプロモ・ビデオをリリース ! !



今年末12月16日から全米公開のアンソロジー第1章「ローグ・ワン」の最終的な仕上げと、先々月の7月末に撮影を終えた覚醒トリロジー第2弾「エピソード 8」(2017年12月15日全米公開)の2本の「スター・ウォーズ」の VFX の作業を同時進行している ILM =インダストリアル・ライト&マジックが、「ザ・フォース・アウェイクンズ」(2015年)の VFX を分解紹介したビデオを披露してくれました!!、「ローグ・ワン」と「宇宙熊」のそれぞれで、今もまた、こういう仕事に取り組んでいるんだろうなぁ…と想像しながら、お楽しみください…!!





【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA