**************************************************************************************************


ミレニアム・ファルコンの本来の持ち主…と書けば、サーガのファンのジェダイの騎士のみなさんは察しがついたように、アルデン・エーレンライク(「ルールズ・ドント・アプライ」11月23日全米公開)が若きハン・ソロの役に大抜擢された「スター・ウォーズ」アンソロジー第2章に相棒のヤング・チューバッカのみならず、悪友のヤング・ランド・カルリジアンを登場させるべく、人材を発掘するキャスティングが水面下で進められていることを、The Wrap のウンベルト・ゴンザレスが独占スクープで報じました…!!、オリジナル・トリロジーの「帝国の逆襲」(1980年)と「ジェダイの帰還」(1983年)で、ランド・カルリジアンを演じたビリー・ディー・ウィリアムズは、「ヤング・ハン・ソロ(仮)」のメガホンをとるクリス・ミラーとフィル・ロードの監督コンビの大ヒット作「The Lego Movie」(2014年)で、その当たり役の声優をつとめてくれていたので、同監督コンビとしては、いよいよ生身の俳優を使った実写映画で、ランド・カルリジアンを描くことになるわけですが、さて、誰が起用されることになるのか?!、再来年2018年5月25日全米公開の「ヤング・ハン・ソロ(仮)」の撮影は、来年2017年1月から2月のうちにスタートするので、今年末までに、若きランド・カルリジアンを演じる俳優の名前が発表されることになるのでは…?!、アルデン・エーレンライクの若いハン・ソロが、ギャンブルの勝負に勝ち、ランド・カルリジアンからミレニアム・ファルコンを奪って、自分の愛機にしてしまう…!!というシーンが観られそうですね…!!

Star Wars News & Tidbits は、「スター・ウォーズ」の話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加して、更新するとトップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせします。


2大SF映画の夢の対決を描いたスター・ウォーズ VS.スター・トレック ! !









【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA