**************************************************************************************************


マイケル・ベイ監督が現在撮影中の「トランスフォーマー: ザ・ラスト・ナイト」のひとつの目玉として、これから注目を集めることになりそうな新たな敵のキャラクターのイメージを、今のタイミングで、大々的にかいま見せるということは、もしかすると製作・配給のパラマウント映画は、来週末7月22日に全米航海する同社の今夏の勝負映画「スター・トレック・ビヨンド」の冒頭で、予告編を初公開するつもりなのかも…?!といった期待も持てそうですね…!!





現地ニューヨークのタイムズ・スクエアでは今日の7月13日(水)の午後に設置さればかりの「トランスフォーマー: ザ・ラスト・ナイト」のビルボードの写真を、ファン・サイト Seibertron が早速、紹介してくれました…!!、どうやら、オートボット VS.ディセプティコンの戦場になってしまったらしいシカゴを背景にして、剣をかまえたオプティマス・プライムが向かい合った敵のキャラクターは、残念ながら全身が見えていないので、果たして、3つの頭が同じ胴体につながっているのか、どうか…?!は断言できませんが、パッと見た印象としては、まるでゴジラの宿敵の金星怪獣のキングギドラを彷彿とさせています…!!


マーク・ウォールバーグ番長が前作「エイジ・オブ・エクスティンクション」(2014年)から続けて演じる主人公のケイド・イェーガーと、新たに起用されたイザベラ・モナーちゃんの新ヒロイン、イザベラが出会うことに…!!という発端こそ伝えられているものの、その後はどう展開するのか…?!、現時点では物語の詳細がわからない「ザ・ラスト・ナイト」だけに、キングギドラみたいな敵キャラについても、どういう役割なのか?!は何とも言えませんが、これまでの単に「トランスフォーマー」シリーズが、トランスフォーマー・シネマティック・ユニバースに生まれ変わって、世界観が拡大する転換点の第5弾なので、敵のキャラクターについても、これまでより以上に興味深い背景の設定が用意されている可能性もあり得そうですね…!!


「トランスフォーマー」シリーズ第5弾の最新作「ザ・ラスト・ナイト」は、来年2017年6月23日全米公開!!、さらに続く次の「トランスフォーマー6」は、今から約3年後の2019年6月28日全米公開ですが、でも、その前にスピンオフ映画の「バンブルビー」が再来年の2018年6月8日に全米公開です!!、「トランスフォーマー」の続報もお楽しみに!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA