**************************************************************************************************


スーパーマン・ビギンズ「マン・オブ・スティール」(2013年)と、世界各国で今春に封切られた「バットマンVスーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」に続く、DC・シネマティック・ユニバースの第3弾として、悪役たちを主人公にしたアンチ・ヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」を製作・配給するワーナー・ブラザースが、ご覧のように、ちょっとユニークなデザインの新しいポスターをリリースしてくれました…!!、悪役特攻部隊のタスクフォース X の大暴れが、まさにメガトン級であることを、キノコ雲の形で表現してくれたようです…!!、続きを読むのあとで、残念ながら、アダム・ビーチのスリップノットとジェイ・ヘルナンデスのエル・ディアブロを欠いてしまっていますが、残りの悪役特攻部隊のメンバーのポートレートをご覧ください…!!





上 ↑ のウィル・スミスのデッドショットと、ジャレッド・レトジョーカー、すぐ下 ↓ のカーラ・デルヴィーニュの魔女エンチャントレスと、新人のカレン・フクハラちゃんが大抜擢されたカタナ、それから、本当はデッドショット役だったジェイ・コートニーのキャプテン・ブーメランに、アドウェール・アキノエ=アグバエのキラー・クロック、そして、ジョエル・キナマン扮するリーダーのリック・フラッグに、毒をもって毒を制するとばかりに、悪人どもを使って悪を倒すことを考えた


仕掛け人のアマンダ・ウォーラーを演じるヴァイオラ・デイヴィスに加えて、すでに大人気のマーゴット・ロビーハーレー・クインがお色気も大爆発の「スーサイド・スクワッド」は、今夏8月5日から全米公開!!、テレビスポット計4本をひとまとめしたビデオをあわせて、ご覧ください…!!



スーサイド・スクワッドのテレビスポット4本ひとまとめ ! !



B面で昨日(6月18日)、カーラの写真を紹介するのにあわせて、ふれたように、来月7月21日から24日にかけて開催されるオタクの祭典 サンディエゴ・コミック・コンにも、悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」は登場するので、プレゼンのイベントで何を披露してくれるのか…?!、楽しみにしておきましょう…!!


It feels good to be bad… Assemble a team of the world’s most dangerous, incarcerated Super Villains, provide them with the most powerful arsenal at the government’s disposal, and send them off on a mission to defeat an enigmatic, insuperable entity. U.S. intelligence officer Amanda Waller has determined only a secretly convened group of disparate, despicable individuals with next to nothing to lose will do. However, once they realize they weren’t picked to succeed but chosen for their patent culpability when they inevitably fail, will the Suicide Squad resolve to die trying, or decide it’s every man for himself?







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA