**************************************************************************************************


主演女優のジェーン・レヴィに注目が寄せられたリメイク版の「死霊のはらわた」が封切られた2013年に製作発表を行った「モンスター・トラックス」は、翌2014年の夏に撮影をして、その1年後の2015年夏の話題のサマームービーとして、大々的に全米公開されるはずでしたが、まず同年暮れのクリスマスに封切りが延期された後、さらに重ねて、今春2016年3月18日全米公開に先送りをされた挙句、ついには来年2017年の年明けに全米公開となってしまった作品です。その封切り日が二転三転した経緯をもとにして、つまり、オクラ入り映画か…と容易に決めつけることはできませんが、予告編をご覧になれば、映画館での封切り自体が見送られ、VOD の配信と DVD / Blu-ray のリリースだけになっていても、おかしくなかったかも…などと思う映画ファンの方もいらっしゃるかもしれません…?!







アカデミー賞の長編アニメ映画部門の候補にまで選ばれたシリーズ第1弾の大ヒット作「アイス・エイジ」(2002年)や、「ロボッツ」(2005年)、アマンダ・セーフリードがヒロインのメアリーの声優をつとめた「エピック」(2013年)といったアニメ映画で知られるクリス・ウェッジ監督が、その得意のアニメのテクニックを活かしつつ、初めて実写映画に挑戦した「モンスター・トラックス」が、ついにようやく、初公開した予告編です…!!


最新作の「アポカリプス」が世界各国で公開中の「X-Men」シリーズのミュータント、ハヴォックとして、CIAリーダーのみなさんはご存知のはずのルーカス・ティルが演じる主人公のトリップは、幼いころに父を亡くした不幸がキッカケで、生きる道を踏み外して、何かとトラブルの絶えない高校生。そんな自分の誤った人生と、反りのあわない継父のいる家庭から逃げ出して、名前通りに?!旅立つため、パーツを集めて、トラックを作っていたトリップだったが、折しも、町にモンスターのクリーチャーが出没し…ッ!!


…といった発端から、自分のトラックに積む新しいエンジンを探していたトリップと、姿を隠す場所を探していたクリーチャーとの利害が一致して?!、モンスター・トラックが誕生することに…!!


…と、そのようにトラックのエンジンが文字通りにモンスターだから「モンスター・トラックス」という、そのまんまの意味のタイトルを、やや幼稚に思う人もいるかもしれない荒唐無稽なファミリー向け映画は、クリス・ウェッジ監督が本来の自分らしく、アニメ映画として作っていたほうがよかったような感じがしないでもありませんが、さて、CIAリーダーの皆さんは、製作・配給のパラマウント映画が、この「モンスター・トラックス」を、そもそもはサマームービーの勝負映画として、製作費に巨額の約1億2,500万ドルを投じながら、いつ封切ればよいのか?!、迷ってしまったらしい経緯を、予告編からお察しになられたでしょうか…?!


キャストの顔ぶれに、ホルト・マッキャラニー、バリー・ペッパー、タッカー・アルブリジー、エイミー・ライアン、フランク・ホエーリー、トーマス・レノン、そして、名優ダニー・グローヴァーに、ロブ・ロウらが参加したトンデモ映画?!の「モンスター・トラックス」は、冒頭のように、興業の閑散期と見なされている冬場の年明けのタイミングである来年2017年の1月13日から全米公開です…!!

Looking for any way to get away from the life and town he was born into, Tripp (Lucas Till), a high school senior, builds a Monster Truck from bits and pieces of scrapped cars. After an accident at a nearby oil-drilling site displaces a strange and subterranean creature with a taste and a talent for speed, Tripp may have just found the key to getting out of town and a most unlikely friend. Melding cutting edge visual effects and state-of-the-art CGI, Monster Trucks is an action filled adventure for the whole family that will keep you on the edge of your seat and ultimately touch your heart.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA