**************************************************************************************************


血に飢えた奴らが襲ってくる恐ろしい一夜の12時間を生き延びて、サバイバルしなければならない…!!という設定だけを書けば、来月7月1日に第3弾の「エレクション・イヤー」が封切られる残酷スリラー映画の「ザ・パージ」のことですか…?!と思う人もいるかもしれませんから、ロブ・ゾンビ監督としては、同ヒット・シリーズの中身は手ぬるい…と不満を抱いてしまったのかも…?!







ロブ・ゾンビ監督の妻のシェリ・ムーン・ゾンビをはじめ、リメイク版「ハロウィン」シリーズのマルコム・マクダウェル、「ハロウィンII」(2009年)のリチャード・ブレイク、「ザ・ローズ・オブ・セーレム」(2012年)のメグ・フォスターといった、同監督のホラー映画でおなじみの顔が集った最新作「31」の予告編を、配給のサバン・フィルムズが初公開したので、ホラー・マニアの方はお楽しみください…!!


言わば映倫にあたるような映画の視聴制限の審査を行っている MPAA(アメリカ映画業協会)が、最終的に R 指定で治めてくれたものの、その前に二度にもわたって、成人指定の NC-17 にレイティングしてしまったほどの過激描写が盛り込まれたことで話題になっていた「31」のお話は…、


予告編をご覧になれば、まぁ、一目瞭然ですが、どうやら、旅回りのカーニバルの仕事をしているらしい5人が、ハロウィンの前夜に何者かに拉致され、不気味な施設の中で、生き残りを賭けた12時間の殺人ゲーム “ 31 ” を戦うことを強制されてしまう…!!といった次第で…、


次々に襲ってくるマニアックなサイコの殺人鬼との凄惨な死闘がくり広げられることになるわけですが、殺人ゲームの “ 31 ” とは、そもそも何のために、誰が始めたのか…?!、ロブ・ゾンビ監督が、どのようなオチを用意してくれているのか…?!、狂気のたどり着く先が気になる作品ですね…!!


ロブ・ゾンビ監督の最新作「31」は、ハロウィンが題材に盛り込まれているホラー映画なので当然、北米では今秋10月21日からハロウィン・ロードショー!!、ホラー・マニアのみなさんは、初公開の予告編をご覧になって、どのような期待の感想をお持ちになられたでしょう…?!


From the visionary mind of Rob Zombie comes the horrific story of five carnival workers who are kidnapped the night before Halloween and held hostage in a large compound. At the mercy of their captors, they are forced to play a twisted game or life or death called 31. For the next 12 hours they must fight for their lives against an endless parade of homicidal maniacs.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA