**************************************************************************************************

人気ゲームをアニメ化した「アングリー・バーズ」が、
「キャプテン・アメリカ 3」を撃墜して、初登場第1位 ! !
クロエ・モレッツちゃんが悪役を演じた隣人トラブルの
コメディ「ネイバーズ 2 : ソロリティ・ライジング」が、
若い観客を増すも、前作の半額以下の期待外れ ! !
ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウが共演をした
クライム・コメディ「ザ・ナイス・ガイズ」が低い期待値
通りの特にヒットとも言えない成績で第4位に登場 ! !


*各数字は、週末成績-(公開館数/平均売上げ)-トータル成績。題名の後の()は概算の製作費です。
映画の鑑賞価値を推し測る参考の RT/MC の数値は、このBEST10にランクインした時点での値です。


第1位(初) 「アングリー・バーズ・ムービー」(7,300万ドル)
       $39,000,000-(3,932館/$9,919)-$39,000,000

第2位以下は続きを読むの後です…!!



映画の格付けサイト Rotten Tomatoes での評論家の支持率 42 % に対し、観客の支持率は 61 %
レビューのとりまとめサイト Metacritic でのスコアは 43 /100ポイント



《関連記事》
Movie News & Tidbits : 「バットマンVスーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」の2大ヒーローが、それぞれに登場したエンパイア最新号のふたつのカバー、人気モバイルゲームをアニメ映画化した「アングリー・バーズ・ムービー」が、新しい予告編をリリース、オスカー7部門ノミネートの人気作「ザ・マーシャン」の VFX を分解紹介したプロモ・ビデオ、and more …!!(16.1.27)
The Angry Birds Movie:人気モバイルゲームをアニメ映画化した最新作「アングリー・バーズ・ムービー」が、メイン・キャラクターを紹介した予告編を初公開!!(15.9.24)





《 POINT 》 一般にオープニング成績の約3倍前後が、その映画の最終的な興行成績になる可能性が高い。興行成績の概ね半分が
映画館の取り分となる。よって、オープニング成績から試算したトータルの売り上げを2分の1にして、製作費と比較すれば、その映画の興行的成功の度合いをおおまかに測ることができる。








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA