**************************************************************************************************


CIAリーダーのコミックヒーロー映画好きの方は事情を承知していらっしゃるかと思いますが、そうではない一般的に映画好きの方は、過去の「X-Men」の本流シリーズとスピンオフで描かれたウルヴァリンとジーン・グレイ(ファムケ・ヤンセン)の関係を思い出し、この「アポカリプス」では、ソフィー・ターナーが演じている若い娘のフェニックスと、もう大人のヒュー・ジャックマンとの出会いは、どういう意味があるんだろう…?!などと結びつけて考えてしまうかもしれませんが、前作「デイズ・オブ・フューチャー・パスト」(2014年)で、シリーズの時間軸が変わり、世界観も一変したので、もう過去の展開は一切、関係がないことになります…!!






B面で昨日、その若いジーン・グレイのソフィー・ターナー写真を紹介するのにあわせて、告知しておいたた「X-Men: アポカリプス」の新しい予告編を、製作・配給の20世紀FOXがリリースしてくれました…!!、神に等しいパワーを持つ最強の元祖ミュータント、アポカリプスこと、エン・サバー・ヌール=オスカー・アイザックが復活し、新世界の秩序を創造するために、今ある文明を滅ぼそうとする終末的な破壊に対し、ジェンミスティークが若いミュータントたちを率いて、まるでカットニスのように?!戦いを挑む…!!という「ザ・ハンガー・ゲームズ」シリーズのメガヒットを踏まえると当然?!のような展開が、上 ↑ の最終版の予告編では、よりわかりやすく紹介されたほか、昨2015年秋の11月に…、


お伝えしたように、追加で撮影が行われることになったヒュー・ジャックマンのウルヴァリンの登場シーンが、ついにチラとほのめかされたわけですが、冒頭でふれた「デイズ・オブ・フューチャー・パスト」の結末を踏まえると、その後のウルヴァリンはどうなったのか…?!、また、トップ ↑ のスクリーン・ショットの写真のように、アダマンチウムの爪を持つことになった経緯は、あらためて、どう説明されるのか…?!など、ウルヴァリン・ファンの方にとっては、来年2017年3月3日全米公開のスピンオフ映画の第3弾に先がけて、この「アポカリプス」を観届けずにはいられない!!と期待させる予告編だったのではないでしょうか…!!


自分で自分の力をコントロールできなかったら、どうしよう…?!というサイクロップスに対して、リーダーのレイヴン・ダークホルムが、しなくていいから…!!とか答えるあたりが、ジェンらしくて?!、ユーモラスなやり取りですね!!


エヴァン・ピーターズのクイックシルバーに、父ちゃん呼ばわりされているマグニートーのミヒャエル・ファスベンダーをはじめ、おなじみのジェームズ・マカヴォイのチャールズ・エグゼビア、ニコラス・ホルトのビースト、ローズ・バーンのモイラ・マクタガートといったレギュラー・キャストに、新たにタイ・シェリダンのサイクロップス、コディ・スミット=マクフィーのナイトクローラー、アレクサンドラ・シップのモヒカン・ストーム、ベン・ハーディのエンジェル、そして、オリヴィア・マンサイロックが加わった「X-Men」シリーズの最新作「アポカリプス」は、来月5月27日から全米公開です…!!、最終版の予告編を観て、CIAリーダーのみなさんは、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!


Following the critically acclaimed global smash hit X-Men: Days of Future Past, director Bryan Singer returns with X-MEN: APOCALYPSE. Since the dawn of civilization, he was worshipped as a god. Apocalypse, the first and most powerful mutant from Marvel’s X-Men universe, amassed the powers of many other mutants, becoming immortal and invincible. Upon awakening after thousands of years, he is disillusioned with the world as he finds it and recruits a team of powerful mutants, including a disheartened Magneto (Michael Fassbender), to cleanse mankind and create a new world order, over which he will reign. As the fate of the Earth hangs in the balance, Raven (Jennifer Lawrence) with the help of Professor X (James McAvoy) must lead a team of young X-Men to stop their greatest nemesis and save mankind from complete destruction.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA