**************************************************************************************************


うれしい誤算と言える思いがけない大ヒットに発展した第1弾(2013年)のルイ・ルテリエ監督に代わって、ジョン・M・チュウ監督(「ジェム・アンド・ザ・ホログラムス」2015年)がメガホンをとったトリッキーなクライム映画の続編「ナウ・ユー・シー・ミー2」が、イギリスで新しい予告編をリリースしたので、チラとご覧ください…!!、ただし、第1弾をご覧になっていない方にとっては、ネタバレになってしまう部分があるので、その点をあらかじめ、ご了承ください…!!






悪役のレックス・ルーサーに扮した「バットマンVスーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」が、いよいよ来週末の3月25日に全米で封切られるジェシー・アイゼンバーグをはじめ、ウディ・ハレルソンに、デイヴ・フランコ、そして、新たにメンバーに加わったリジー・キャプラン(「マスターズ・オブ・セックス」)たちマジシャンのユニット “ フォー・ホースメン ” と、裏で糸を引くリーダーにあたるマーク・ラファロとが再び大胆なトリックを仕掛ける続篇「ナウ・ユー・シー・ミー2」の新しい予告編です…!!

イリュージョンを巧みに使って、盗みを働く “ フォー・ホースメン ” のトリックを見破る種明かしに挑戦するも…、


マーク・ラファロが仕掛けた罠にハマって、前作の結末で囚われの身となったモーガン・フリーマンのサディアスが、いったい、どのような経緯によって、獄中から策を弄することができるのか?!、上 ↑ の予告編だけでは何とも言うことができませんが、“ フォー・ホースメン ” に対して、すべてのコンピューターのシステムにアクセス可能なハイテクの何かを盗んでほしいと依頼しているダニエル・ラドクリフのウォルターが、約1分46秒めのところでは、やはり、前作で “ フォー・ホースメン ” たちに丸裸にされたマイケル・ケインのアーサーと一緒にいることからしても、 “ フォー・ホースメン ” を追いつめるリベンジの包囲網が張り巡らされるような展開が窺えますね…!!



見かけ倒しの内容にガッカリした映画ファンも少なくない前作と違って、果たして、続編には、まともなオチがあるのか?!、ご都合主義の展開でないことを祈りたい「ナウ・ユー・シー・ミー2」は、今夏6月10日から全米公開です!!


THE FOUR HORSEMEN [Jesse Eisenberg, Woody Harrelson, Dave Franco, Lizzy Caplan] return for a second mind-bending adventure, elevating the limits of stage illusion to new heights and taking them around the globe. One year after outwitting the FBI and winning the public’s adulation with their Robin Hood-style magic spectacles, the illusionists resurface for a comeback performance in hopes of exposing the unethical practices of a tech magnate. The man behind their vanishing act is none other than WALTER MABRY [Daniel Radcliffe], a tech prodigy who threatens the Horsemen into pulling off their most impossible heist yet. Their only hope is to perform one last unprecedented stunt to clear their names and reveal the mastermind behind it all. Summit Entertainment presents a K/O Paper Products production a Jon M. Chu film.







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA