**************************************************************************************************


中央の割れ目から誕生?!しようとしてるマーク・ウィズ・ア・マウスの右側の円の “ ヒーロー ” のグループは、親友ウィーゼルの T・J・ミラー、歌手で女優のレスリー・アガムズが演じる同居人のブラインド・アル、そして、ステファン・カピチッチのコロッサスに、新人のブリアナ・ヒルデブランドが抜擢されたネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドと、恋人ヴァネッサのモリーナ・バッカリンです!!、対して、左の乳房…ではなくて、左の円の “ バカタレ ” の悪役は、ガンを治療すると欺いて、ライアン・レイノルズのウェイド・ウィルソンを、ウェポン X の実験台にしたジェド・リースの勧誘人、エド・スクレインのエイジャックス、総合格闘家のジーナ・カラーノが演じるエンジェル・ダストです…!!、登場人物の善悪の立場を紹介するというのは、まぁ、冗談の口実なわけですが、「デッドプール」について、よく知らなかった人にとっては、役立ったのかもしれませんね…!!、VFXアーティストとしてキャリアを積んだ新人のティム・ミラー監督にメガホンが託された「X-Men」シリーズのスピンオフ映画「デッドプール」は、いよいよ来週末の2月12日から愛の全米バレンタイン・ロードショーです…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


故アラン・リックマンの遺作アリス・スルー・ザ・ルッキング・グラス新しいテレビスポットをリリース ! !



前作の「アリス・イン・ワンダーランド」(2010年)で、自己ベストの大ヒットを飛ばしたティム・バートン監督に代わって、「ザ・マペッツ」シリーズのジェームズ・ボビン監督が手がけた続編「アリス・スルー・ザ・ルッキング・グラス」の新しいテレビスポットを、製作・配給のディズニーがリリースしたので、チラとご覧ください!!、昨2015年秋に初公開された予告編でも使われていたナレーションなので、先月1月半ばにお亡くなりになられたことに特にちなんだわけではありませんが、故アラン・リックマンにとって、最期の演技となったイモ虫のアブソレムの声に感慨深いものを感じずにはいられない第2弾は、5月27日から全米公開!!、アリスのミア・ヴァシコウスカ、マッドハッターのジョニー・デップ、白の女王のアン・ハサウェイと赤の女王のヘレナ・ボナム=カーターといった、おなじみの顔ぶれに加えて、スパイ・コメディ映画「ザ・ブラザーズ・グリムズビー」が来月3月11日から全米公開のサシャ・バロン・コーエンが時計じかけの悪役の新キャラクター、“ 時間 ” を演じてくれています…!!



悪のコミックヒーロー映画スーサイド・スクワッドの新しいテレビスポット ! !



DCコミックスのヒーロー映画シリーズを展開するワーナー・ブラザースが新たにリリースした「スーサイド・スクワッド」のテレビスポットです…!!、特に目新しい初公開のカットが披露されたわけではありませんが、第50回めの記念大会ということでか?!、例年よりも少し高めに設定された30秒で約500万ドル=約6億394万円という放送料を支払わないことに決めた同社は、NFL頂上決戦でのプロモーションをパスしたそうですから、スーパーボウル・スポットは観られそうないので、とりあえず、新しいものを紹介しておくことにしました…!!、デヴィッド・エアー監督(「フューリー」2014年)の悪のコミックヒーロー映画は、今夏8月5日から全米公開です…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA