**************************************************************************************************


約1か月前の先月1月はじめに、撮影が本格的にスタートしたことをお伝えした「ヴァレリアン・アンド・ザ・シティ・オブ・サウザンド・プラネッツ」の現場の様子を、Instagram のダイアリーでアップデートしてくれているリュック・ベッソン監督が披露してくれたセット・フォトです…!!、スカーレット・ジョハンソンが主演した前作「ルーシー」(2014年)も、SFジャンルに属する作品であったものの、やっぱり…と物足りないものを感じていたファンの方にとっては、リュック・ベッソン監督のSF映画として、お待ちかねだったかもしれない過去のカルト作「ザ・フィフス・エレメント」(1997年)に近い作品になるのかもしれない雰囲気が、建物のデザインなどから、やや窺えなくもないでしょうか?!、となれば、ヴィジュアルのイメージのにこだわった結果、カリスマ的なSF映画に仕上がった「ザ・フィフス・エレメント」のヒロインのミラ・ジョヴォヴィッチが、ファッション・モデルだったのと同様に、ファッション・モデルから女優に転身したばかりのカーラを起用したのか…?!という風に、キャスティングの意図をこじつけられなくはないかも…?!、28世紀を舞台にした長いタイトルのSF映画は、来年2017年7月21日から全米公開!!、カーラとコンビを組むデイン・デハーンのファンの方にとっても、楽しみな作品になりそうですね…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


メリッサ・ブノワ主演スーパーガールのスーパーボウル・スポット ! !



グループ企業とは言え、他局のザ・CW で放送中の「ザ・フラッシュ」の超高速ヒーロー、バリー・アレン=グラント・ガスティン越境参戦で登場することを、一昨日の木曜日(2月4日)にお伝えしたCBSテレビの「スーパーガール」が、現地サンタクララで今週末にキックオフされるスーパーボウルの試合中継でオンエアするスーパーボウル・スポットです!!、NFL頂上決戦を放送するのは、当のCBSテレビですから当然、全米が注目するスポーツの一大イベントの機会に、メリッサ・ブノワのドラマも宣伝しておかなければなりませんね…!!



バットマンVスーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティスもしも半世紀前に作られていたならば… ? !



今から半世紀前の1966年当時に、「バットマンVスーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス」(3月25日全米公開)が作られていたならば、バットマンはもちろん、アダム・ウェストで、スーパーマンはジョージ・リーヴス、ワンダーウーマンはリンダ・カーターという懐かしい顔ぶれだっただろう…というマッシュアップの予告編ですが、でも現実には、50年代にテレビで人気を博したスーパーマンのジョージ・リーヴスは、1959年に亡くなっていますし、「ワンダーウーマン」のテレビ放送が始まったのは、1975年ですから、このトリニティが実現するわけはありません。あくまでも、アダム・ウェスト主演の「怪鳥人間バットマン」のテレビシリーズが、1966年放送開始だったことにちなんで、ファンメイドの作者が半世紀前という設定を考えただけなので、誤解しませんように…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA