**************************************************************************************************


いきなりアクションの見せ場と思われるシーンを惜しみなく披露してくれた昨日(2月8日)のスーパーボウル・スポットにあわせて、ユニバーサル映画がリリースしたマット・デイモン主演復帰の最新作「ジェイソン・ボーン」の最初の1枚めのポスターです!!、映画スタジオ各社から次々と話題の新作映画のスーパーボウル・スポットがリリースされるのをお知らせるするのが精一杯で、昨日は紹介できなかったので、遅まきながら、アップしておきます!!、マット・デイモンが名コンビのポール・グリーングラス監督と一緒に復帰を果たした「ジェイソン・ボーン」は今夏7月29日から全米公開!!、共演者は、ジュリア・スタイルズアリシア・ヴィキャンデルトミー・リー・ジョーンズ、リズ・アーメッド、そして、ヴァンサン・カッセルが悪役です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


残酷映画シリーズが復活 ! !第8弾の最新作ソウ・レガシーが脚本家を起用 ! !


シリーズ初の3D映画として、2010年の秋に全米で封切られた第7弾をもって、一旦は幕を降ろした残酷映画「SAW」シリーズが、いよいよ復活に向けて、動き始めたことを、業界メディア The Tracking Board のディノ=レイ・ラモスが独占スクープで伝えてくれました!!、過去のシリーズ作品と同様に、ライオンズゲートが出資して、配給を手がける復活の第8弾「ソウ・レガシー」が、どのような作品になるのか…?!、単に続編なのか?!、それとも仕切り直しのリブートなのか?!、企画の方向性について現時点ではわかりませんが、「ピラニア3D」(2010年)の脚本家コンビ、ピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグが起用されて、これから脚本の執筆を進めるそうです!!、果して、主人公のジグソウを演じたトビン・ベル(↑)が再び暗躍することになるのか…?!はさておき、CIAリーダーのホラー映画ファンのみなさんは、あらためて、ジグソウの残酷ゲームにつきあってくださるでしょうか…?!、なお、そもそもシリーズを立ち上げたジェームズ・ワン監督と、俳優兼脚本家のリー・ワネルは製作総指揮の立場で関わることになるそうです…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA