**************************************************************************************************


スター・ウォーズ」のオリジナル・トリロジーの完結編「エピソード6: ジェダイの帰還」(1983年)の結末で、火葬されたダース・ベイダーが遺した亡骸として、現場で火をつけられたヘルメットを保管していたデビッド・プラウズ、つまり、暗黒卿のスーツを身に着けて演じた当の本人が披露してくれた写真です…!!、「ザ・フォース・アウェイクンズ」の中で、暗黒の騎士のカイロ・レンが持っていたもの(↓)とは、かなり違っていて、本物は溶けずに、形を残して焼け焦げ、その後、風化してしまったようですね…。現実に約33年間の時を経たダース・ベイダーの遺品のヘルメットの本物と、映画に登場したものとを比較して、CIAリーダーの皆さんは、どのような感想をお持ちになられたでしょう?!


Star Wars News & Tidbits は、「スター・ウォーズ」の話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加して、更新するとトップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせします。


スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズたったの60秒に縮めたベリィ・ショート・アニメネタバレ ! !



CIAリーダーのヒットガール応援団のみなさんには、チーム・クロエのメイクアップ・アーティストとして知られるマイさんは、「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」の宣伝ツアーに、スタッフとして同行し、デイジー・リドリーのメイクを担当しながら、実際に映画を観たのは、つい先日だそうですから、同様に忙しくて、実はまだ観ていません…という人にとっては、致命的なネタバレのアニメなので、けして、観ないでください…!!、なお、来月2月にはもう、続篇「エピソード8」(2017年12月15日全米公開)の撮影が始まることで、もはや、ネタバレは避けようがない状況になってしまうかもしれないため、まだの方はできるだけ早く、映画館にお出かけください…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA