**************************************************************************************************


トム・クルーズが、これまでの方針を変え、「ミッション:インポッシブル」シリーズ初の試みに挑むことになりました!!




スパイ・アクション映画「ミッション : インポッシブル ‐ ローグ・ネイション」をこの夏、大ヒットに導いたクリストファー・マッカリー監督に対して、同シリーズを製作するスカイダンスと配給のパラマウント映画とが、監督続投を視野に置いて、次回作の脚本を依頼したことを、先々週の木曜日(11月19日)に、Variety のジャスティン・クロールが伝えてくれていました。しかしながら、今夏7月末にお伝えしたように、当の主演のトム・クルーズ自身がウィーンのプレミア上映で、1作ごとに監督を変える方針を語っていたため、果して、本当に続投は実現するのか?!、その様子を窺っていたのですが、晴れて第6弾のメガホンを引き受けたことを、クリストファー・マッカリー監督自身が、下 ↓ のように…、


自らの Tweet を通じて、発表してくれました…!!、トム・クルーズが方針を変えて、クリストファー・マッカリー監督の続投を了承した背景としては、2008年公開の「ヴァルキュリー」以来、クリエイティブ・パートナーとして、コンビを組んでいる信頼関係の絆が厚かったらしいのに加えて、同監督が多数のアイディアを抱えながら、それらのすべてを「ローグ・ネイション」に盛り込むことができず、断念した…と語っていた事情から、やり残したミッションを達成してほしいという配慮もあるのかもしれませんが、1本ごとに監督を変えることで、新鮮さを保ってきたシリーズだけに、初の続投となるクリストファー・マッカリー監督には、自分の前作と似て非なる新しい「ミッション : インポッシブル」を作らなければならない…!!という、自分超えを目指すプレッシャーが、さらに加わりそうですね…!!


トム・クルーズとクリストファー・マッカリー監督の名コンビが、新たな不可能ミッションに挑む第6弾は、新年2016年夏の8月にクランクインの予定です!!、さて、前作「ローグ・ネイション」で、トム・クルーズを食う存在感を発揮したと高評価されたレベッカ・ファーガソンも引き続き、参戦を果すことになるのか…?!、あらためて動き出す「ミッション : インポッシブル」シリーズの続報をお楽しみに…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA