**************************************************************************************************


先週火曜日の11月3日に、「X-Men: アポカリプス」の宣伝を担当しているパブリシストのブライアン・シンガーさんからの近日中に予告編を初公開するよ…!!という告知を受けて、そのシークレットの近日とは、シリーズを製作・配給する当の20世紀FOXが、プロフェッサー X のジェームズ・マカヴォイを主演に起用したホラー・コメディ「ヴィクター・フランケンシュタイン」の今月末11月25日の全米公開か、あるいは、他社の作品ですが、ミスティークのジェンが主演をつとめ、メガヒット確実の「ザ・ハンガー・ゲームズ : モッキングジェイ‐Part 2」の来週末11月20日の全米公開のどちらかのタイミングではないか…?!と憶測しましたが、どうやら、どちらも完璧にハズレだったようで、もっともっと大勢の全世界の人たちに一斉に観てもらえる機会が選ばれました…!!





20世紀FOXの「X-Men」シリーズの仕掛け人のひとりとして、脚本とプロデュースを担当する一方、ルーカス・フィルムとも契約して、新生「スター・ウォーズ」の仕掛け人も同時につとめているサイモン・キンバーグが、Collider の編集長のスティーヴ・フロスティーの取材に応じて、自分が関わっている2大シリーズをドッキングさせるような格好で…、


来月12月18日全世界同時公開の「スター・ウォーズ : ザ・フォース・アウェイクンズ」の冒頭に、「X-Men: アポカリプス」の予告編をアタッチして、初公開することを発表してくれました…!!

最も最初の予告編として、どうやら、いわゆる “ ティーザー ” の短めのものになるらしい「X-Men: アポカリプス」の予告編は、それでも確実に1分以上の長さはあり、クールな映像を詰め込んでくれているそうなので、フォースの覚醒と同時に、アポカリプスの覚醒も目にできることを楽しみにしておきましょう…!!


20世紀FOXからすれば、「スター・ウォーズ」はそもそも、うちが配給していたんだから、「ザ・フォース・アウェイクンズ」の期待される大動員の恩恵にあずかって、宣伝してもらって当たり前と言いたいかもしれない「X-Men: アポカリプス」は、来年2016年5月27日から全米公開!!、なお、「エピソード7」も当然、前夜祭興業があるため、厳密には12月17日には映画館に登場するため、「アポカリプス」の予告編も、その同日=12月17日(※)に観られるものと思われます…!!、お楽しみに…!!

※北米との時差の都合から、日本の日付けで言えば、実際のところ、「X-Men: アポカリプス」の予告編を目にできるのは、12月18日になるはずです。







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA