**************************************************************************************************


第2弾が来年2016年1月15日に、全米で封切られるケヴィン・ハートの代表作「ライド・アロング」シリーズの相棒を、アイス・キューブからザ・ロックに変えただけのようなものじゃないか…などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはさておいて、みじめな青春を送っていた…という設定の高校時代のデブのドウェイン・ジョンソンの呆れた姿を、チラとご覧ください…!!







冒頭でふれた「ライド・アロング」シリーズや、ウィル・フェレルと共演した「ゲット・ハード」(2015年)などで、ミスマッチなバディものを得意とするコメディアンのケヴィン・ハートが、ドウェイン・ジョンソンと新たにコンビを結成した最新作「セントラル・インテリジェンス」の予告編を、製作・配給のワーナー・ブラザースが初公開してくれました…!!


現在はCIAのスパイとして、クールなタフガイを気取っているものの、かつて高校生の時は、デブおたくだったことで、おちょくられていたドウェイン・ジョンソンのボブが、犯罪者の濡れ衣を着せられ、追われる立場になってしまったことから、自分とは正反対に高校時代は人気者だったケヴィン・ハートの会計士、カルヴィンに助けを求め、軍事機密の密売を食い止めるべく、奮闘することに…!!といったプロットで、約20年ぶりに再会した同級生コンビのチグハグな活躍が描かれるそうです…!!


ジェニファー・アニストン主演のコメディ映画「ウィア・ザ・ミラーズ」(2013年)が大ヒットになったローソン・マーシャル・サーバー監督の最新作「セントラル・インテリジェンス」は、ワーナー・ブラザースの来年2016年夏の勝負映画として、6月17日に全米公開!!、共演者は、「ニード・フォー・スピード」(2014年)のアーロン・ポール、「ブリッジ・オブ・スパイズ」が全米大ヒット中のエイミー・ライアンのほか、ライアン・ハンセン(「ヴェロニカ・マーズ」)、ラッパーのスレイン(「ザ・タウン」2010年)といった顔ぶれです…!!


さて、デブのドウェイン・ジョンソンのギャグが大ウケして、冒頭でふれた「ライド・アロング」シリーズをしのぐ大ヒットを叩きだすことができるでしょうか?!、CIAリーダーのみなさんは、「セントラル・インテリジェンス」が初公開の予告編をご覧になって、どのような感想をお持ちになられたでしょう…?!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA