**************************************************************************************************


もう、かれこれ約1年半近くも前の昨2014年5月に初めて披露されたベン・アフレック監督の新・ダークナイトの最も最初の写真を彷彿とさせる新しいポートレートを、「バットマンVスーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス」がリリースしてくれました…!!と書けば、その時に一緒に撮影したけど、使わなかった別ショット?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんし、実際そうなのかもしれませんが、しかし、“ ぼっちのダークナイト ” などと揶揄された初公開の写真を撮影したのは、ザック・スナイダー監督で、上 ↑ のポートレートは、写真家のクレイ・イーノスが披露してくれましたから、カメラマンは違っています。いずれにしろ、“ ぼっちのダークナイト ” の時は当然、まだ予告編もリリースされておらず、ベン・アフレック監督の新・ダークナイトには、どうやら、相棒のロビンが、ジャレッド・レトジョーカーに殺されてしまったらしい…といった悲惨な背景があることなど露知らず、多くの人が、そのうつむいた姿を “ ぼっち ” と小バカにしてしまったわけですが、あれから約1年半が過ぎて、新・ダークナイトはもう、あまり下を向いてはいませんから、かなり立ち直ってきたようにも思えますね。それにしても、写真の初公開から約1年半が過ぎても、まだ肝心の映画が公開されていないのか…と思うと、ちょっと待たせすぎのような感じがしないでもない「バットマンVスーパーマン : ドーン・オブ・ジャスティス」は、さらに約半年ちょっと先の来春2016年3月25日から全米公開です…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


映画史に残るマヌケな10の死に方 ! !





マーベルの新テレビシリーズジェシカ・ジョーンズ悪役のパープルマンが不気味に語りかけてくる新しい予告編をリリース ! !



Netflix 上で展開するテレビシリーズの第2弾「ジェシカ・ジョーンズ」のプロモーションの短い予告編をまた、マーベルがリリースしたので、チラとご覧ください…!!、これまでの予告編は、クリステン・リッター(「23号室の小悪魔」)が起用された元スーパーヒロインの探偵のキャラクターを紹介することを目的としていましたが、上 ↑ の新しい予告編では、そのタフなはずのジェシカが、悪役パープルマンこと、キルグレイブ=デイヴィッド・テナント(「ドクター・フー」)の不気味に語りかける声を、どうやら、自分の頭の中で聞いて、トラウマに囚われてるらしい様子から、両者の過去の因縁がほのめかされているようです…!!、「ジェシカ、俺はお前の秘密を知っている…」というパープルマンは、ジェシカの友人や、そのスーパーパワーのほかに一体、彼女について、どのようなことを知っているのか…?!、「ジェシカ・ジョーンズ」は、太平洋標準時の来月11月20日の午前12時1分から全13話同時に配信スタートです!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA