**************************************************************************************************


クライム・コメディ映画「ブラザーズ・ブルーム」(2009年)で組んだ間柄だけに、菊地凛子ちゃんが参戦する可能性もあり得るか?!と期待されていたライアン・ジョンソン監督の「スター・ウォーズ:エピソード8」から登場する新ヒロインとして、記事の見出しにあげたオリヴィア・クック(↑写真)のほか、下 ↓ の写真のテレビシリーズ「ジェーン・ザ・ヴァージン」が好評のジーナ・ロドリゲス(左)、スピンオフ映画「ローグ・ワン」(2016年12月16日全米公開)の主演候補にもあげられていたタチアナ・マスラニー(「オーファン・ブラック」)らの起用が検討されていることを、The Wrap のジェフ・スナイダーが独占スクープで伝えてくれました!!、ただし、キャスティングはまだ初期の段階につき、ライアン・ジョンソン監督は続々と他の女優もオーディションに招いているそうなので、必ずしも、名前が浮上した3名のうちから、新ヒロインが選ばれるとは限りませんが、とりあえず、その3名に関しては、今月9月末に予定されてる新ヒーローのフィン=ジョン・ボイエガと実際に共演してみるカメラ・テストの選考にまで進むことが内定しているそうです…!!、となれば、「エピソード8」の撮影開始は来年2016年早々の予定ですから、新ヒロインの名が発表されるのは、今秋後半から年末にかけてのうちになりそうですね!!、なお、今年末12月18日の世界同時公開まで、新トリロジーの第1弾「ザ・フォース・アウェイクンズ」の結末がわからないので、何とも言えませんが、無名の新人デイジー・リドリーが大抜擢をされたレイも引き続き、続編に登場するものと憶測されているので、どうやら、ヒロイン・キャラの人数が増えることになりそうです…!!

Star Wars News & Tidbits は、「スター・ウォーズ」の話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加して、更新するとトップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせします。




ボバ・フェットがヒーローのスター・ウォーズのファン・フィルムザ・ニュー・リパブリック・アンソロジーの予告編 ! !



TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」や、ギレルモ・デル・トロ監督の「パシフィック・リム」(2013年)などのVFXに関わりながら、インディーズのフィルム・メイカーとして、短編映画の製作を続けてきたエリック・デュミィーシーさんが、新たに企画した「スター・ウォーズ」のファン・フィルム「ザ・ニュー・リパブリック・アンソロジー」の予告編です…!!、「エピソード6 : ジェダイの帰還」(1983年)で、カークーンの大穴に生息するサーラックに呑みこまれてから約30年後、ついに脱出に成功したボバ・フェットが、反乱同盟軍の側について、新共和国を立ち上げるため、ヒーローとして活躍することになるそうです…!!、ボバ・フェットが主人公のスピンオフ映画を観たい…!!と思っているファンの方は大変に多いと思うので、エリックさんがどんな作品に仕上げてくれるのか…?!、完成が楽しみですね…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA