**************************************************************************************************


イーラス・ロス監督とコンビを組んだエロチックなブラック・コメディのスリラー「ノック、ノック」が、来月10月9月に北米で限定公開で封切られるキアヌ・リーブスが、中国本土を舞台にした自動車レース映画「ラリー・カー」に製作・主演するのが正式決定したことを、業界メディア Deadline のマイク・フレミングが独占ニュースで伝えてくれました!!、全米で先ごろ封切られ、まったく加速できなかった「トランスポーター : リフューエルド」をプロデュースするなど、米中を股にかけて、製作・配給の事業を展開している上海のファンダメンタル・フィルムズが、かねてより業務提携を結んでいたキアヌの製作プロダクション、カンパニー・フィルムズと共同で手がける「ラリー・カー」の内容の詳細は不明ですが、映画のイメージとしては、バート・レイノルズや、ファラ・フォーセット、ジャッキー・チェンといったオールスターが集合した80年代の人気映画「キャノンボール」シリーズを現代に復活させるような痛快娯楽作になるそうですから、キアヌ扮する主人公のアメリカ人レーサーと対決するライバルのクセ者ドライバーとして、どのような豪華な顔ぶれが参戦するのか?!、これからキャスティングが話題になっていくかもしれません!!、続報をお楽しみに…!!

Movie News & Tidbits は、映画とセレブの話題をひとまとめのページです。その日のうちにトピックを追加していき、更新すると、トップページの最上段に再浮上します。更新の情報は Facebooktwitter でお知らせしています。


ウルヴァリンVS.雷電のドリーム・マッチ ! !



前半は、「X-Men」シリーズのウルヴァリンと、「メタル・ギア・ソリッド」シリーズの雷電のプロフィールや、戦闘能力の紹介なので、そんなのわかってるから、どっちの方が強いのか?!、両者の対決を早く観たい!!という方は、約11分25秒めまで、ジャンプしてください…!!







【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA