**************************************************************************************************


先週の木曜日(8月13日)に紹介した、この秋からの新作映画を特集したエンタテインメント・ウィークリーのカバーに登場していた暗黒の騎士のカイロ・レン=アダム・ドライヴァーが、この冬からの新作映画を特集したイギリスの映画マガジン、エンパイアにも登場した悪のカバーです!!、かつての帝国軍が進化した “ ザ・ファースト・オーダー ” のダークサイドのトリオとして、「ゲーム・オブ・スローンズ」のグェンドリン・クリスティーが起用されたキャプテン・ファスマと、「エクス・マキナ」(2015年)のドーナル・グリーソンが演じる司令官のハックス将軍を従えた暗黒の騎士を相手に戦うヒーローたちが登場した別バージョンの善のカバーをあわせて、続きを読むのあとで、ご覧ください…!!






フォースに覚醒した結果、どうやら、スカイウォーカー家の伝家の宝刀のライトセーバーを手にすることになるらしいジョン・ボイエガ(「アタック・ザ・ブロック」2011年)のフィン、映画史に残る大抜擢と言えそうな新ヒロインのレイを演じる無名女優のデイジー・リドリー、そして、「X-Men」シリーズの最新作「アポカリプス」(2016年5月27日全米公開)では悪役のオスカー・アイザックが起用されたポー・ダメロンに加えて、コロコロ・ドロイドのBB-8 が登場したエンパイアの善のカバーです…!!


新キャラクターの紹介がテーマになっているらしいカバーなので、その姿こそ見られませんが、ミレニアム・ファルコンが描かれているように、ハリソン・フォードのハン・ソロ、ピーター・メイヒューのチューバッカに加えて、アンソニー・ダニエルズの C-3PO と、ケニー・ベイカーの R2-D2 の名コンビはもちろん、「スター・ウォーズ」だけに、物語のカギとなる重要な立場のマーク・ハミルのルーク・スカイウォーカーに、キャリー・フィッシャーのプリンセス・レイアまで登場する最新作「ザ・フォース・アウェイクンズ」は、今年末12月18日に全世界同時公開!!、さらに、新キャストとしては、アンディ・サーキス、ルピタ・ニョンゴに、大ベテランの名優マックス・フォン・シドーらも加わっています…!!








【注意】本文の二重使用・無断転載厳禁。引用は当ブログ名を明記し、リンクをお願いします。特に某映画サイトのライターは文章を丸々コピーしないこと!!


Search in CIA